【やさしい株式入門】なぜ株価は変動するのか!?

なぜ株価は変動するのか!?

株式投資を行うなら、株価はもちろんのこと、何が株価を左右するのか、その要因となる政治や経済の動きにも注目しなければなりません。

株価が上下するのは需給のバランスから

モノの値段というのは需要と供給のバランスによって決まるのが大半です。これは株式投資も同じです。

株価も基本的に他のモノと同じように需要と供給のバランスによって株価が上下します。株の場合には、株価が今よりも値上がりすると思う人、逆に値下がりすると思うが、それぞれの思惑から売買の注文を出します。

売りたい人の株数より買いたい人の株数の方が多ければ、必然的に株価は高くなりますし、逆に売りたい人の株数が買いたい人の株数を上回れば株価は下がっていきます。

つまりは「需要」である「買い」が「供給」である「売り」よりも多くなれば値上がり、逆に「売り」が「買い」を上回れば値下がりするということになります。原理はすべて同じです。

株価が変動する要因は数多く存在する。

株の需要と供給は「株価が割高だから安くなると考える人」と「割安だからいずれ高くなる人」のどちらが多くなるかによって決まります。この株価の上下する要因は数えきれないほど多く存在します。そしてその要因が重なって現在の株価を作り出しているのです。

株式市場に関係する要因としては金利、為替、政治、国際情勢などが挙げられます。それからもっと細かく考えていくと政治家の発言から海外での戦争、天候なども株価に大きく関わっていることを頭においておかなければなりません。

また企業についても同じように多くの要因が重なり合っています。業績から経営戦略、新製品の発売から新技術の開発、人気からブランド力、業界の動向まで、ありとあらゆる要因が複雑に絡み合って投資家の売買心理に影響を与えています。

ですから、それだけ株価の動きを読むことは難しいとも言えるでしょう。

株初心者の方へ

・投資のプロのアドバイスを受けたい。
・株をはじめたばかりで自分の判断に自信が持てない。
・優良株情報サイト・投資顧問会社の情報を利用したい。

このように思っている方は下記をクリック。
投稿・口コミから厳選した株情報サイトをご紹介します。

おすすめ株情報サイト