【やさしい株式入門】ローソク足の応用編①

ローソク足
ローソク足

ローソク足の応用編①

ローソク足には代表的なパターンがあります。例えば、隣り合ったローソク足同士の組み合わせが、「つつみ線」「はらみ線」。その名前の由来もとてもユニークです。

ヒゲがまったくないから「丸坊主」

「丸坊主」とは、ヒゲがまったく、柱だけのパターンのことを言います。「始値」「終値」がそのまま「高値」「安値」に相当する時に現れます。始値が安値で、終値が高値なのが「日の丸坊主」これはいわゆる「高値引け」を示しており、相場に迷いがないことの象徴でもあります。

反対に、始値が高値で、終値が安値なのが陰の丸坊主です。「陰の丸坊主」が天井圏で現れた場合には、株価がその後下落していく可能性が大きいと言えます。

隣の線を覆っているのが「つつみ線」

「つつみ線」とは、当日の陰陽線が前日の短い陰陽線をすっぽりと包みこんでいる形のことを言います。名前がそのままの意味を示しているので比較的に分かり易いパターンです。

天井圏において、大陰線が前日の陽線を包み込んでいる場合には、買い勢力よりも売り勢力が勝っていることの現れです。これから株価が反落するシグナルと言えるでしょう。

反対に、底値圏において大陽線が陰線をすっぽり覆っている場合には、売り勢力よりも買い勢力が強いことの表れですから、株価上昇に期待が持てます。

子供をはらんでいるから「はらみ線」

「つつみ線」の反対パターンが「はらみ線」です。前日線の「母親」が当日線の「子供」をはらんでいるように見えることから、このような名前がついたといわれています。

天井圏において、前日の大陽線に当日の陰線が収まった場合には売りのシグナル、底値圏において、前日の大陰線の中に当日の陽線が収まった場合には買いシグナルとされています。

まとめ

ローソクのヒゲの有無、大小関係による分類をマスターしよう!

株初心者の方へ

  • 投資のプロのアドバイスを受けたい。
  • 株をはじめたばかりで自分の判断に自信が持てない。
  • 優良株情報サイト・投資顧問会社の情報を利用したい。

このように思っている方は下記をクリック。
一般利用者からの投稿・口コミから厳選した株情報サイトをご紹介します。

ボタン
投資を行う方へ

株式投資は、価格・金利・為替の変動など様々な要因で株価が変動します。大きな利益を得る時もあれば、投資元本を割り込み、損失が出てしまう恐れがありますので、リスクやルールなどを良くご理解した上で投資に取り組まれてください。また投資の最終決定はご自身の判断とご責任で行ってください。