【株ニュース・株情報】7/5(水)日経平均の寄り付きは前日比から17円安でスタート

日経平均20170705
日経平均20170705

7/5(水)日経平均の寄り付きは前日比から17円安でスタート、20015円となっている

前日は米国市場が独立記念日で休場だったことから材料は乏しい展開で2万円台をキープ。外国為替市場は1ドル=113円付近を狭いレンジで推移している。

東京市場は、北朝鮮がICBMミサイルを発射したことによるリスクから小強敵な売買となっている模様。一方、このところ上値が重かった自動車会社が、昨日より強い動きを見せている。

売買代金上位は下記より

  1. (7974)任天堂(株)
  2. (1570)(NEXT FUNDS)日経平均レバレッジ上場投信
  3. (9984)ソフトバンクグループ(株)
  4. (7203)トヨタ自動車(株)
  5. (3853)インフォテリア(株)
  6. (8306)(株)三菱UFJフィナンシャル・グループ
  7. (7270)(株)SUBARU
  8. (8316)(株)三井住友フィナンシャルグループ
  9. (8035)東京エレクトロン(株)
  10. (8411)(株)みずほフィナンシャルグループ

このような悩みを持つ方に朗報

  • 投資のプロのアドバイスを受けたい。
  • 株をはじめたばかりで自分の判断に自信が持てない。
  • 優良株情報サイト・投資顧問会社の情報を利用したい。

下記より、一般利用者からの投稿や口コミから厳選した株情報サイトをご紹介します。

ボタン
投資を行う方へ

株式投資は、価格・金利・為替の変動など様々な要因で株価が変動します。大きな利益を得る時もあれば、投資元本を割り込み、損失が出てしまう恐れがありますので、リスクやルールなどを良くご理解した上で投資に取り組まれてください。また投資の最終決定はご自身の判断とご責任で行ってください。