【株ニュース・株情報】9/5(火)日経平均の寄り付きは前日比から25円高でスタート

日経平均20170905
日経平均20170905

9/5(火)日経平均の寄り付きは前日比から25円高でスタート、19533円となっている

4日は米国市場のレーバーデーの祝日により休場だったこともあり、投資家は休場明けの米国市場を見極めたいところ。しかし欧州市場は全般的に軟調だったが0.3%の下げとなっており、ここから反発が意識されやすいところだ。だが、北朝鮮問題に対するリスクに対する不透明感が強まるなか、日経平均は19500円というところで底値という反応ではないだろうか。

投資家達の物色はリスク回避をするために中小型株へシフトしやすいところ。しかし昨日のマザーズ指数は3%近い下落となった。北朝鮮問題による地政学リスクにより個人投資家も利益確定を強めてきており、大きくトレンドを崩す銘柄も少ないと言えるだろう。

日経平均マイナス寄与度はファストリ <9983>がトップ。続いてソフトバンク <9984>、京セラ <6971>、日ハム <2282>、KDDI <9433>と続いている。

またプラス寄与度トップはアドテスト <6857>、次にユニファミマ <8028>、コムシスHD <1721>、東エレク <8035>、信越化 <4063>と続いている。

売買代金上位は下記より

  1. (7974)任天堂(株)
  2. (1570)(NEXT FUNDS)日経平均レバレッジ上場投信
  3. (9984)ソフトバンクグループ(株)
  4. (1357)(NEXT FUNDS) 日経ダブルインバース上場投信
  5. (8306)(株)三菱UFJフィナンシャル・グループ
  6. (3656)KLab(株)
  7. (7203)トヨタ自動車(株)
  8. (6758)ソニー(株)
  9. (6208)(株)石川製作所
  10. (8411)(株)みずほフィナンシャルグループ

このような悩みを持つ方に朗報

  • 投資のプロのアドバイスを受けたい。
  • 株をはじめたばかりで自分の判断に自信が持てない。
  • 優良株情報サイト・投資顧問会社の情報を利用したい。

下記より、一般利用者からの投稿や口コミから厳選した株情報サイトをご紹介します。

ボタン
投資を行う方へ

株式投資は、価格・金利・為替の変動など様々な要因で株価が変動します。大きな利益を得る時もあれば、投資元本を割り込み、損失が出てしまう恐れがありますので、リスクやルールなどを良くご理解した上で投資に取り組まれてください。また投資の最終決定はご自身の判断とご責任で行ってください。