【株ニュース・株情報】9/8(金)日経平均の寄り付きは前日比から98円安でスタート

日経平均20170908
日経平均20170908

9/8(金)日経平均の寄り付きは前日比から98円安でスタート、19297円となっている。

売り優勢ではじまった東京株式市場。前日の米国株市場では上値の重い展開となっていた、米南部を襲った大型ハリケーンの影響、また北朝鮮のミサイル問題を巡る地政学リスクなどが意識されて、NYダウは少々の反落した。外国為替市場では108円台前半の推移で円高になっており、東京市場でも見送りムードが強い。

またいま問題となっている9月9日の北朝鮮の建国記念日に合わせた軍事的なミサイル発射、威嚇行動に警戒感もあり買いを手控えさせている。しかし、今日のメジャーSQ算出に絡んで売買代金は通常よりも膨らむ見通しとなっている。

寄り付き時点での値上がり上位は医薬品、電力ガス、輸送用機器、空運、ゴム製品などが目立つ。また値下がりで目立っているのは保険、不動産、、食料品、情報通信などだ。

また強い動きを見せた銘柄は、日産自<7201>やSUBARU<7270>に続き、ホンダ<7267>も電気自動車(EV)などだ。この銘柄は販売を積極的にすると報道があり、それに関わるリチウムイオン電池関連の安永<7271>なども引き続いて強い動きを見せている。

売買代金上位は下記より

  1. (7974)任天堂(株)
  2. (9984)ソフトバンクグループ(株)
  3. (1570)(NEXT FUNDS)日経平均レバレッジ上場投信
  4. (7203)トヨタ自動車(株)
  5. (9983)(株)ファーストリテイリング
  6. (6954)ファナック(株)
  7. (7271)(株)安永
  8. (8306)(株)三菱UFJフィナンシャル・グループ
  9. (9433)KDDI(株)
  10. (6758)ソニー(株)

このような悩みを持つ方に朗報

  • 投資のプロのアドバイスを受けたい。
  • 株をはじめたばかりで自分の判断に自信が持てない。
  • 優良株情報サイト・投資顧問会社の情報を利用したい。

下記より、一般利用者からの投稿や口コミから厳選した株情報サイトをご紹介します。

ボタン
投資を行う方へ

株式投資は、価格・金利・為替の変動など様々な要因で株価が変動します。大きな利益を得る時もあれば、投資元本を割り込み、損失が出てしまう恐れがありますので、リスクやルールなどを良くご理解した上で投資に取り組まれてください。また投資の最終決定はご自身の判断とご責任で行ってください。