【株ニュース・株情報】10/16(月)日経平均の寄り付きは前日比から66円高でスタート

日経平均20171016
日経平均20171016

10/12(木)買い優勢でスタートした東京株式市場、寄り付きは前日比から66円高でスタート、21221円となった。

東京株式市場の状況はリスク選好の流れが続いているようだ。前週末の米国株式市場でNYダウ、ナスダック指数など3指数が揃って高く、その中でもナスダック指数は過去最高値を更新した。

これを受けて主力株をはじめとする広範囲で買いの動きが強まっている。しかし、日経平均は前週末まで9日の続伸を見せ、東証一部の騰落レシオは137.9%、日経225ベースで152.9%まで上昇していて、目先の利益確定売りも誘発しやすい状況にある。また今日から米韓の合同演習が行われることとなっており、北朝鮮による軍事的な威嚇行為や地政学適リスク懸念する思惑もあることから、上値は重いとの見方もある。

寄り付き業種別

値上がり上位

  1. 石油
  2. 保険
  3. 鉱業
  4. 海運

売買代金上位は下記より

  1. (1570)(NEXT FUNDS)日経平均レバレッジ上場投信
  2. (7974)任天堂(株)
  3. (9984)ソフトバンクグループ(株)
  4. (5406)(株)神戸製鋼所
  5. (8306)(株)三菱UFJフィナンシャル・グループ
  6. (8411)(株)みずほフィナンシャルグループ
  7. (8316)(株)三井住友フィナンシャルグループ
  8. (9983)(株)ファーストリテイリング
  9. (7203)トヨタ自動車(株)
  10. (3993)(株)PKSHA Technology

このような悩みを持つ方に朗報

  • 投資のプロのアドバイスを受けたい。
  • 株をはじめたばかりで自分の判断に自信が持てない。
  • 優良株情報サイト・投資顧問会社の情報を利用したい。

下記より、一般利用者からの投稿や口コミから厳選した株情報サイトをご紹介します。

ボタン
投資を行う方へ

株式投資は、価格・金利・為替の変動など様々な要因で株価が変動します。大きな利益を得る時もあれば、投資元本を割り込み、損失が出てしまう恐れがありますので、リスクやルールなどを良くご理解した上で投資に取り組まれてください。また投資の最終決定はご自身の判断とご責任で行ってください。