【株ニュース・株情報】10/18(水)日経平均の寄り付きは前日比から96円高でスタート

日経平均20171018
日経平均20171018

10/18(水)東京株式市場の寄り付きは前日比から96円高でスタート、21374円となった

18日の日本株市場は先高感が根強い形となっている。過熱感からこう着感も強まりそうな気配もある。

17日の米国市場では、金融やヘルスケア企業の好決算が相次いでいて、ダウは史上初となる23000ドルを突破した。これにサヤ寄せする格好から、やや買い優勢の展開が予想される。しかし、ネットフリックの評価が評価されるが、利益確定の流れが優勢となっている。

また中国の共産党大会が開幕が迫っており、北朝鮮によるミサイル発射等の動きが警戒されている。地政学リスク的にも重石なる可能性も高い。インデックスに絡んだ売買が中心となる中で、それ以外は慎重な姿勢が強まる可能性も。昨日に関しては電池関連などの一部が物色され、材料株では循環の物色に限られると言えるだろう。

しかし、中小小型株への物色も意識されているが、マザースの弱さなどをみてみると、積極的な売買は限られると思われる。個別銘柄ではファーストリテイリングに国内外の証券から格上げが観測されているおり、指数のインパクトが大きいだけに動向が種目される。

その他の銘柄では、米国ネット通販大手のアマゾンは、米国内で大規模集合住宅向けの宅配ボックス事業に本格的に参集するとWSJが報じた。それによりアルファCO<3434>、ダイケン<5900>、神栄<3004>などの宅配ロッカー関連への物色が意識される可能性が出てきた。

寄り付き業種別

値上がり上位

  1. 石油石炭製品
  2. ゴム製品
  3. 医薬品
  4. 情報通信業

売買代金上位は下記より

  1. (7974)任天堂(株)
  2. (5406)(株)神戸製鋼所
  3. (1570)(NEXT FUNDS)日経平均レバレッジ上場投信
  4. (9984)ソフトバンクグループ(株)
  5. (3993)(株)PKSHA Technology
  6. (7203)トヨタ自動車(株)
  7. (8306)(株)三菱UFJフィナンシャル・グループ
  8. (6758)ソニー(株)
  9. (9983)(株)ファーストリテイリング
  10. (7201)日産自動車(株)

このような悩みを持つ方に朗報

  • 投資のプロのアドバイスを受けたい。
  • 株をはじめたばかりで自分の判断に自信が持てない。
  • 優良株情報サイト・投資顧問会社の情報を利用したい。

下記より、一般利用者からの投稿や口コミから厳選した株情報サイトをご紹介します。

ボタン
投資を行う方へ

株式投資は、価格・金利・為替の変動など様々な要因で株価が変動します。大きな利益を得る時もあれば、投資元本を割り込み、損失が出てしまう恐れがありますので、リスクやルールなどを良くご理解した上で投資に取り組まれてください。また投資の最終決定はご自身の判断とご責任で行ってください。