ライジングパートナー(RISING PARTNER)の口コミ・評判を徹底検証!│株情報サイト・投資顧問会社

ライジングパートナー(RISING PARTNER)

株情報サイト・投資顧問会社「ライジングパートナー(RISING PARTNER)」

株情報サイト・投資顧問会社「ライジングパートナー(RISING PARTNER)」口コミは?評判は?
利用してから後で後悔のないように株情報サイト・投資顧問会社「ライジングパートナー(RISING PARTNER)」利用者の口コミ・評判をしっかりと確認しましょう。このページでは口コミ・評判に合わせて、「株式情報の特徴・質」「投資実績」「料金コース・プラン」「サポート・フォローのレベル」など、株情報サイト・投資顧問会社「ライジングパートナー(RISING PARTNER)」に興味のある方へ有益な情報をお伝えできるように記事を集めました。ご覧になられた方のお力に少しでもなれれば幸いです。

ライジングパートナー(RISING PARTNER)
サイト名 ライジングパートナー(RISING PARTNER)
サイトURL http://rising-p.net
運営会社 ライジングパートナー運営局
運営責任者 松藤 善紀
住所 東京都中央区日本橋兜町9-5
電話番号 03-6284-2705
メールアドレス info@rising-p.net
[br num=”1″] button

■特徴

さて、今回は「ライジングパートナー(RISING PARTNER)」を検証していきましょう。

「ライジングパートナー(RISING PARTNER)」は「ライジングパートナー運営局」という会社が運営する投資顧問会社・株情報サイトです。

まずここまで気なることがひとつ。

何かというと運営する会社が「ライジングパートナー運営局」ということです。

過去に色々な株情報サイトを検証する中で「運営局」と名乗る会社の多くは、株の情報を提供してるというにはとても低い実力、営業を行っている会社でした。

「ライジングパートナー(RISING PARTNER)」が、そのような営業を行っている会社かはまだ定かではありませんが、少し気をつけて見ていく必要を感じます。

「ライジングパートナー(RISING PARTNER)」の特徴パート2

サイトのトップページをみると「株式投資業界の”頂”が一堂に集結!」と謳われています。どういう意味かというと、「頂」というのは「情報源」ということのようです。

「情報源」とはその名の通り「情報元」という意味でしょう。

推奨銘柄などの情報を持っている人、普通の投資会社なら「アナリスト」が担っている役職と言えるでしょう。

なぜこのような外部の人間であるようなイメージのある「情報源」に会員のサポートをさせるのでしょうか。他の株情報サイトと差別化を図りたいのか、それともアナリストを雇えない何か深い理由でもあるのか。真実は「ライジングパートナー(RISING PARTNER)」の社員、内部のみ知ることでしょう。

株式投資情報は「ライジングパートナー(RISING PARTNER)」にお任せ?

上記の見出しを見れば分かるように「ライジングパートナー(RISING PARTNER)」は提供している情報・サービスについて並々ならぬ自信を持っているようです。(もちろん自信なく提供されるのは嫌ですが)

どのような情報・サービスを提供しているかというと、大きく3つに分けられます。

「ライジングパートナー(RISING PARTNER)」3つの特徴

  1. 国内外を併せた幅広い「情報源」
  2. ピンポイントで利確することのできる「急騰の成功率」
  3. 不安をゼロにするフォローサポート

上記の内容をまとめると、国内外の情報源と言われる方々を集め、成功率の高い急騰銘柄を提供。正確なフォローで会員に不安なく利確までの案内をするということだ。この内容を確実に実行することが出来ていれば負けない株情報サイトの誕生である。実際のところはどうなのだろうか?

直近の推奨銘柄実績が掲載されているので下記に転記する

直近の投資実績

———————————————-

【3547】串カツ田中
買付日/価格 2017年04月20日 始値:991円
売却日/価格 2017年11月29日 高値:6480円
株価達成率 654%
10000株買い付けの場合:5489万円獲得

———————————————-

【8912】エリアクエスト
買付日/価格 2017年04月17日 始値:99円
売却日/価格 2017年11月28日 高値:288円
株価達成率 291%
10000株買い付けの場合:189万円獲得

———————————————-

【3135】マーケットエンタープライズ
買付日/価格 2017年11月16日 始値:590円
売却日/価格 2017年11月28日 高値:1490円
株価達成率 253%
10000株買い付けの場合:900万円獲得

———————————————-

【2693】YKT
買付日/価格 2017年08月14日 始値:186円
売却日/価格 2017年11月27日 高値:764円
株価達成率 411%
10000株買い付けの場合:578万円獲得

———————————————-
【4222】児玉化学工業
買付日/価格 2017年07月20日 始値:65円
売却日/価格 2017年11月27日 高値:283円
株価達成率 435%
10000株買い付けの場合:218万円獲得

———————————————-

買付日/価格 2017年08月23日 始値:935円
売却日/価格 2017年11月27日 高値:2700円
株価達成率 288%
10000株買い付けの場合:1765万円獲得

———————————————-

このように掲載されている実績を確認すると、かなりの優良銘柄を案内しているようだ。しかし、こういった実績はいかようにでもサイト側で調整できるので信頼できる会社かどうかが大きなカギとなるだろう。そこは読者の判断の委ねる。

ただ気をつけてほしいのが、上記の実績は獲得金額が高額に感じるかもしれないが、買い付け数が10000株の場合の計算となっているのは見逃さないでほしい。こんな多くの株数を購入できる投資家は少ないだろうし、買いつけられるかも微妙なところだ。

当サイトが不自然に思うのは、わざわざ買い付け株数10000株が基本の指標になっているところだ。この表記の裏にある思惑は高額儲けているように見せたいということではないだろうか。

もしそうだとしたら、そのように見せたいという裏に隠された本当の意味は?深読みし過ぎなのかもしれないが、もし私が会員だったらまず疑いを持って接するだろう。

無料登録の特典

「ライジングパートナー(RISING PARTNER)」はフリーメールアドレスさえあれば無料で登録することができる。また無料登録することで「急騰銘柄」や「高騰銘柄」の要望を伝えることができたり、無料でお試しの「厳選銘柄」を受け取ることができる。

「ライジングパートナー(RISING PARTNER)」の実力を知りたいという人は、無料でもらえる「厳選銘柄」を買い付けているのも利用の有無の指標となることだろう。

所属の情報源プロフィール

藤浪鉄平(フジナミ テッペイ)

東京株式市場における急騰銘柄の全てを牛耳っていると言っても過言ではない藤浪氏から日々提供される数多の銘柄はライジングパートナー専属情報源の中でも著しく群を抜いている。

株式情報業界はもちろんの事、財界・政界・官僚において無くてはならない絶対的存在として知られており、彼が手掛ける銘柄に戦慄を覚えるユーザーは枚挙に暇がありません。

日本有数の保有率を誇る各地の情報網から入手する裏事情や極秘情報などを駆使する事で最速にて相場の状況や変動を察知し【最安値買い】→【最高値売り】の最も基本的かつ業界最大の勝利をお届けします。

岩波慎哉(イワナミ シンヤ)

株式投資の必勝法。100%負けない投資術。そんな甘い言葉と共に日々量産される書籍や情報サイト。事実、残念な事にこの甘い言葉や誘惑に負けてしまい大金を失う人がほとんど。そんな人達にまずひとつ言っておくと、この業界での絶対は“情報”と“経験”のみ。

なぜこれが言い切れるかと言うと、自分が資金流入をやってた時は情報を提供する側ではなく“情報そのもの”だったから。ですので、僕が言っている事に間違いはありません。

僕が知らなくて他の人が知っている事が世の中には溢れてる。だからこそいち個人投資家である会員の方々よりも株の世界の裏側は僕の方がよっぽど知っています。

薄汚い世の中を生きる僕たちにとって金の鮮度は無関係。汚い金でも美味い物は食えるという事。株価を動かすという事は並大抵の事ではありません。僕が渡す銘柄情報はそれくらい水面下で色々な事が起きてるという事。

そんな情報が今まさに手に入る。良い時代になったと思います。

小澤和成(オザワ カズナリ)

ライジングパートナーにおいて一番の資本主義者と言っても過言ではない小澤氏。年間、数十億円単位にて利益を獲得し続ける彼の実力はまさしく最強。

彼が途切れる事なく提供し続ける資本主義だからこその数字を叩き出す結果の数々は半端ではございません。

《2011年の総合利益:11億円》《2012年の総合利益:16億円》
《2013年の総合利益:24億円》《2014年の総合利益:31億円》
《2015年の総合利益:40億円》《2016年の総合利益:52億円》

直近6年間の利益内訳も上記の通りまさしく“資本主義”である事が見受けられます。更に2016年は大台であった50億円を突破しているだけあり、今年2017年は50億円を裕に超越する結果が見込まれています。

新井賢司(アライ ケンジ)

のべ400社以上の投資顧問サイトより専属契約スカウトをされた経験を持つ圧倒的実力者の新井氏の最大の特徴は彼の堅実な性格にあると言える。
そのあまりにも真面目すぎる堅実な性格は提供される銘柄にて真価を発揮します。

完璧なまでに構成された独自の指数を利用し、最も安定した利益を量産する事を得意とする彼の情報には是非とも注目していただきたいところ。

片山真太郎(カタヤマ シンタロウ)

株式投資をマネーゲームと称し、遊びの一環として楽しむ投資家が居る。その男こそまさにライジングパートナー専属情報源、片山真太郎だ。

四季報や業種などはなんのその。外部材料などにも一切目を呉れる事なくチャートの動きを人間心理学に基づいて見抜く事で銘柄を選定。120%以上の成功率を確立する金を作り出す為だけの株式心理戦にご期待ください。

清里庄二(キトサト ショウジ)

「いつまでも稼げる環境があると思うな」と常日頃から口にする清里氏。

安易に利益獲得を望む事ができる彼が用意する“極上の銘柄”をもってしても株式投資で勝利を掴めるのは今だけだという。
裏を返してみればまさに利殖の絶好機とも言えよう今だからこそ清里氏のような情報源に対しての価値に付加がつくと言えるでしょう。

松田雅博(マツダ マサヒロ)

弱冠29歳にして総資産14億。その全てを自身が編み出した株式極秘分析により稼ぎだす若き天才ホープ。
いま最も注目すべき資金筋として各メディアにも取り上げられている事などから日頃より市場に敏感な投資家からは絶大な指示を受けてる。

彼が作り上げる圧倒的出来高の高騰チャート。病みつき必死の急上昇をお見逃しなく。

宮下一樹(ミヤシタ カズキ)

一般的な筋の力では絶対に探り出す事の出来ない秘蔵銘柄を様々発掘。
繊細な取り組み方法により宮下氏の手から放たれるその銘柄はどちらの情報においても完璧なまでの上昇システムが組み込まれています。

堀内和明(ホリウチ カズアキ)

生まれ故郷である沖縄にて株式投資を初め大成を収める伝説の投資家。証券会社勤務時代に増築したコネクションを利用する事で彼が取組みを行う銘柄は100%と言っても過言ではないほど急激に変動する。

Chris Davis(クリス・デイビス)

自身の出身国であるアメリカを筆頭に海外にて多くの投資を成功させる世界的投機家。海外の巨額資金さえ操る事が出来れば日本株が最も容易く稼ぐ事が出来ると断言するクリス氏が送り出す“BIG MONEY SHOW”はライジングパートナー限定。

世界の金を動かすアメリカの証券会社にてコンサルティングを務める経歴の持ち主が世界基準の最高峰銘柄をお届けします。

上記に記載されている10人の情報源のプロフィールはサイト上確認できる。この10人の中からまずは情報が案内されるようだ。情報料については都度違うようなので要確認だ。

まとめ

登録前から登録後まで検証を行ってきました。受けた印象としては「現実的ではない」という言葉がしっくりきます。

まず前項でも触れた直近の実績の表示数。一般的とは言えない「情報源」の起用と、確かとは言えない高経歴を書き綴ったプロフィールの記載。これだけでもまるでドラマや映画の中で一攫千金を狙ってる登場人物にでもなったような気分でした。

株には夢があります。ですから大きな夢を見ることは大切ですし、私自身も持っています。しかし、夢見心地で投資をしていたら現実の世界では大きな損失を被ることになります。

株式投資をするにあたり必要な「冷静な判断」。

あなたはこのサイトを「冷静」にご覧になってみてどのような「判断」を下しますか?

■利用者の皆様へ

このページでは株情報サイト・投資顧問会社「ライジングパートナー(RISING PARTNER)」に関する口コミ情報を利用者の方から募集・掲載しております。

「提供情報について」「投資実績について」「サポートについて」など、どんなことでも構いません。投稿していただけると幸いです。

そして「ライジングパートナー(RISING PARTNER)」をこれからご利用を検討されている方の参考にして頂けれると幸いです。

ボタン