MU投資顧問株式会社の口コミ・評判を徹底検証!│株情報サイト・投資顧問会社

MU投資顧問株式会社

株情報サイト・投資顧問会社「MU投資顧問株式会社」

株情報サイト・投資顧問会社「MU投資顧問株式会社」口コミは?評判は?
利用してから後で後悔のないように株情報サイト・投資顧問会社「MU投資顧問株式会社」利用者の口コミ・評判をしっかりと確認しましょう。このページでは口コミ・評判に合わせて、「株式情報の特徴・質」「投資実績」「料金コース・プラン」「サポート・フォローのレベル」など、株情報サイト・投資顧問会社「MU投資顧問株式会社」に興味のある方へ有益な情報をお伝えできるように記事を集めました。ご覧になられた方のお力に少しでもなれれば幸いです。

MU投資顧問株式会社

■MU投資顧問株式会社の会社情報/サイト情報

サイト名 MU投資顧問株式会社
サイトURL http://www.mu-iv.co.jp/
メールアドレス 表記なし
電話番号 03-5259-5351
法人名 MU投資顧問株式会社
代表者 松下 睦
所在地 東京都千代田区神田駿河台二丁目3番地11 NBF御茶ノ水ビル
判定 検証中
[br num=”1″] button

検証中

口コミ満足度[star rating=”0″]

推奨銘柄・売買指示 [star rating=”0″]

会員サポート[star rating=”0″]

■特徴

さて、今回は「MU投資顧問株式会社」を検証していきましょう。

「MU投資顧問株式会社」は「MU投資顧問株式会社」が運営する株式投資会社・株情報サイト。

三井三菱UFJグループとして顧客の資産を預かり運用を行っている。1985年より業務を開始、運用・管理7・営業等のすべてにおいて常に高いレベルで「受託者責任」を行い、アクティブな運用をとることで高い運用パフォーマンスを実現するのを目指してきたとのです。

■特徴

・MUFGグループの資産運用専門会社で、投資一任契約による年金資産運用を業務の中核としている。

徹底したボトムアップ・リサーチによるアクティブ運用や、クオンツ・アプローチによるアクティブ運用により、顧客の資産運用ニーズに応えている。

■運用哲学

・徹底したファンダメンタルズ分析をベースにしたアクティブ運用
中長期的には市場はファンダメンタルズに反映した水準に収束するものと考えているとのことです。徹底的なファンダメンタルズ分析により、現在の水術との差異を見出すことが可能であり、超過収益を獲得できるものと考えている。

・チーム運用
強いスキルを持った人員を機能的に配置し、組織的な運用を行うことで運用の質を高めるとともに、運用の継続性・均質性を維持できるものと考えている。

■コース・プラン・料金設定

■運用商品ラインナップ

■国内株式 アクティブ

・市場指向型
アナリストのボトムアップリサーチ(個別企業の調査・分析)による定性評価に重きを置いた運用

・RIM50型
独自モデル(Residual Income Model)で計測される『本来の企業価値』に対する割安度に応じた銘柄選定を行うクオンツ運用

・小型株
大型株マーケットよりも非効率性の高い小型株マーケットで、株式価値を測る一貫した評価基準で割安銘柄へ長期投資を行うアクティブ運用

■国内債券 アクティブ

・総合戦略型
独自のリサーチに裏付けられた投資戦略に基づき、金利リスク、クレジットリスクを超過収益の源泉とするアクティブ運用

・短期事業債
短期事業債を中心に投資を行い、BPI事業債(短期)を上回ることを目指すアクティブ運用

■外国株式 アクティブ

・ファクターティルト型
個別銘柄選択を超過収益の源泉とするアクティブ運用
銘柄選択においては、割安性、成長性、株価動向などからクオンツアプローチを実施

■外国債券 アクティブ

・国債型
トップダウンアプローチ(定性判断)により、国債を中心に金利戦略と為替戦略を分離(クロス為替戦略)し、より適合的なリスクコントロールを行うアクティブ運用
(原則クレジットリスクは超過収益の源泉としません)

■4資産

・バランス
ファンダメンタルズ分析に基づくシナリオアプローチをベースに、定量分析を加味し機動的な資産配分による超過収益の確保を目指すアクティブ運用

■利用者の皆様へ

このページでは株情報サイト・投資顧問会社「MU投資顧問株式会社」に関する口コミ情報を利用者の方から募集・掲載しております。「提供情報について」「投資実績について」「サポートについて」など、どんなことでも構いません。投稿していただけると幸いです。そして「MU投資顧問株式会社」をこれからご利用を検討されている方の参考にして頂けれると幸いです。

ボタン