シオズミアセットマネジメント株式会社の口コミ・評判を徹底検証!│株情報サイト・投資顧問会社

siozumi

株情報サイト・投資顧問会社「シオズミアセットマネジメント株式会社」

株情報サイト・投資顧問会社「シオズミアセットマネジメント株式会社」口コミは?評判は?
利用してから後で後悔のないように株情報サイト・投資顧問会社「シオズミアセットマネジメント株式会社」利用者の口コミ・評判をしっかりと確認しましょう。このページでは口コミ・評判に合わせて、「株式情報の特徴・質」「投資実績」「料金コース・プラン」「サポート・フォローのレベル」など、株情報サイト・投資顧問会社「シオズミアセットマネジメント株式会社」に興味のある方へ有益な情報をお伝えできるように記事を集めました。ご覧になられた方のお力に少しでもなれれば幸いです。

シオズミアセットマネジメント株式会社の会社情報/サイト情報

サイト名 シオズミアセットマネジメント株式会社
サイトURL http://www.shiozumi-asset.com/jp/
メールアドレス 表記なし
電話番号 03-5472-7201
法人名 シオズミアセットマネジメント株式会社
代表者 塩住 秀夫
所在地 〒105-0003 東京都港区西新橋3-13-7 MG愛宕ビル7階
判定 検証中
button

■特徴

さて、今回は「シオズミアセットマネジメント株式会社」を検証していきましょう。

「シオズミアセットマネジメント株式会社」は「シオズミアセットマネジメント株式会社」が運営する株式投資会社・株情報サイト。

現在は日本国外の特定投資家のみを顧客対象としているとのことなので、国内投資家の方の投資助言はしていないようです。

「シオズミアセットマネジメント株式会社」の特徴は、日本株の投資ポートフォリオ運用で高度な専門的ノウハウと提供ということです。

設立当初から現在に至るまで、成長株志向の投資戦略を掲げ、特に新生日本における新しい個人消費動向やサービス業から生まれる投資機会に注目し、中長期的成長力の高い銘柄を発掘、投資することを主な目的としているようです。

■代表プロフィール

「シオズミアセットマネジメント株式会社」の代表は「塩住秀夫」氏。特徴は下記に

・40年以上の日本株式投資運用の経験を持つ
・ジョージ・ソロス氏が設立したことで知られている「クォンタム・ファンド」のファンドマネージャーを務める
・日本のファンドマネージャーにはなかなか見られない、西欧的な投資視点を持つ。
・ロンドンのシティーにおいて、取締役に選任された最初の日本人とのこと。

■「シオズミアセットマネジメント株式会社」の顧客サービス

1.密接なコミュニケーション
投資哲学、戦略、ポートフォリオの組み入れ銘柄等を理解していただくために、電話会議や顧客訪問など、お客様との密接なコミュニケーションを重視するとのことです。

2.定期報告
株式市況、ポートフォリオ、パフォーマンス、日本経済に関する月次レポートを作成。また、お客様のご要望に応じて、詳細なポートフォリオ評価や報告書を作成するとのこと。

3.投資顧問料
運用報酬は個別にお客様と協議の上、決定。

■「シオズミアセットマネジメント株式会社」の特徴

「シオズミアセットマネジメント株式会社」はファンダメンタル分析に基づくボトムアップアプロ―チというアクティブ運用手法を取り入れているとのこと。

投資傾向:長い投資経験と西欧的な長期投資志向
戦略基盤:新生日本経済を支える個人消費関連・サービス業に焦点
投資戦略:妥当なPER水準にある成長株(現在は中小型株に特化)
ポートフォリオ:集中投資(30‐40銘柄)
コアな投資セクター:サービス業、小売・流通業、ヘルスケア
売買回転率:低い
銘柄選択:戦略的、長期保有

■コース・プラン・料金設定

■顧問料

1.一般料率
運用報酬の算出基準は、契約資産規模によって変わる。 いずれも算出基準となる契約資産の額は、毎月、四半期、半期毎の末日のいずれかを基準日と定め、その時の時価評価額を基準として算出。 なお契約期間は原則として1年間。

2.成功報酬
一般料率に加えて成功報酬を頂く場合があるがが、算出方法は各ファンドの特性を考えお客様と協議のうえ、具体的料率など決定するとのこと。

3.運用報酬の支払い時期
当社の運用報酬は、毎月もしくは四半期毎の後払いですが、四半期に満たない場合は日割り計算となる。

■利用者の皆様へ

このページでは株情報サイト・投資顧問会社「シオズミアセットマネジメント株式会社」に関する口コミ情報を利用者の方から募集・掲載しております。「提供情報について」「投資実績について」「サポートについて」など、どんなことでも構いません。投稿していただけると幸いです。そして「シオズミアセットマネジメント株式会社」をこれからご利用を検討されている方の参考にして頂けれると幸いです。

ボタン