キッチンカブーは悪質なのか?リアルな口コミから検証

 

当ページでは、キッチンカブーの口コミや評判からその実態を検証してみました。

 

最初に結論から言うと…

キッチンカブーの口コミや評判は、そのほとんどが悪評な模様です。

 

確実性の高い利益獲得を狙うのであれば、正直キッチンカブーよりも、しっかりとした実績があり、口コミも高評価な投資顧問の方が圧倒的におススメです。

 

 

【手っ取り早く優良投資顧問を知りたいという方はコチラ!】

 

これから株サイトの利用を検討している方は、キッチンカブーのようなロボットアドバイザーよりも、しっかりとした歴史と実績があり、口コミも高評価な優良投資顧問を利用することをよりおすすめします。

今すぐに優良投資顧問を知りたい!という方は、当サイトが様々な角度から検証した結果『優良である』と判定した、口コミでも高評価のこちらの投資顧問をぜひご覧ください▼▼

 

 

 

 

キッチンカブーの評判は悪い?

 

キッチンカブーは、デイトレードの株式情報を専門的に扱っている株情報サイトです。

 

証券マン、情報の専門家も利用しているらしいと噂のキッチンカブーですが、調べてみたところ、どうやらその口コミは「ボロ株ばっかりで全滅」「買い付けた銘柄が大暴落」などというような、かなり悪い評判が目立っているようです。

 

私の実体験ですので公表します、なので確実な情報です。悪徳で詐欺に近い。銘柄は適当で全て高値を買わせる、そのあとは90%大暴落です。仲間を高値で利食い逃がしてるとか思えません。ほぼ推奨して当日か遅くても数日で下げ始めて最後には半値まで暴落です。絶対入会はだめ。会員の80%以上破産してると噂です、早いと2ヵ月もたならしいです。まさにそのとおりでした 

 

全滅にちかいし大半が-50%以上から1/3になった。

 

大化け銘柄は100%暴落して、毎日上がった銘柄だけ書いてる。オススメ3選みたいなとこの銘柄もダメダメ。デイトレ、中期、長期トレードで使えそうなものがそもそもこれだけ銘柄掲載してるのにないってやばない?老舗かなんかしらんけど、疫病神もいいとこwww

 

キッチンカブーは中級者以上向けの投資情報サイトですよ。初心者は利用して大損することが多いみたいなので気をつけてくださいね。情報が多いのもちょっと問題物ですね。

 

 

どうやらコンテンツ数はかなり多いようですが、肝心のその質はイマイチの模様。

ちなみに良い口コミもないか様々な口コミサイトを調べてみたところ、一部このような口コミも見つかりました。

 

キッチンカブーには毎日お世話になってます。有料会員とかじゃないけど、豊富なコンテンツの中に良い銘柄あったら買ったりしてますよ(。-`ω-)

 

無料情報の大御所!株探とかと同じくらい重宝してます!

 

 

とにかく無料情報コンテンツが豊富という内容が多かったですね。

良い口コミにしろ悪い口コミにしろ、とにかく無料情報の種類の多さについては定評があるようですね。

 

 

キッチンカブーの多すぎるコンテンツ

 

そんなキッチンカブーのコンテンツには、一体どのようなものがあるのか。

調べてみたところ、評判通りかなり尋常じゃない量のコンテンツが用意されているようでした。

 

相当数のコンテンツ量なので、気になる方は下の+をクリックしてご覧ください。

 

キッチンカブーのコンテンツ一覧

 

無料コンテンツ

 

■本日の特選3銘柄

市場開催日の値上がり期待株を解説付きで取り上げている、無料銘柄3つが紹介されています。

ちなみに口コミによればこちらは銘柄に関する解説が結構適当なようで、OUT指示があったりなかったりするようです。

 

■こだわりこだわりブレックファースト

国内外の相場の展望と市況情報が更新されています。こちらでは注目銘柄が5銘柄上げられていました。

 

■東京市場の展望

日経平均に基づいた国内外市況や動向について更新されています。こちらでは市場開催日の材料がでた5銘柄がピックアップされていました。

 

■新興市場株狙い候補株

デイトレード専用の、その日に動きそうな株を人気、材料性、チャートから判断し取り上げているコンテンツです。

こちらは確認した時点で14銘柄も掲載されていました。

 

■株価騰落Table

業種別株価の値動きが図解されたコンテンツです。こちらはあまり変わり映えのしない図が淡々と掲載されているだけのようでした。

 

■チャートあ・ら・かると

テクニカル指標と独自の銘柄抽出方法に基づき、リスクが少なく株高が有望な銘柄が毎日紹介されています。こちらでは4銘柄記載されていました。

 

■Go-Goニュース(速報!人気株)

その日に動きがあった銘柄の今後の動向について推測されています。こちらでは買い気配の2銘柄がオススメされていました。

 

■今の狙い・上昇期待株

取り組み期間が約1週間程度を目標と設定された無料銘柄が4銘柄ほど紹介されていました。

 

■これが噂の速報版

市場開幕時にその日に買いが出そうな銘柄がピックアップ。されています。こちらの速報版では9銘柄の掲載がありました。

 

■オススメランチ

山岡マネージャーと海原総料理長なる人物が、今後気になる注目業種について紹介してくれるコンテンツのようです。

山岡マネージャーと海原総料理長がどういった人物なのかは不明ですが、有料サービスの勧誘が主な目的のようです。

 

■お楽しみ兜町ディナー

約1週間程度を目安とした短期銘柄が紹介されています。こちらは無料銘柄9つが掲載されていました。

 

■指標別売買サイン(東証)

投資用語や相場の傾向などといった基礎知識が解説されています。

ちなみに、こちらのサービスは毎日更新されているのですが、その内容は全て一緒の模様。

 

■IPO銘柄研究(月曜日)

動きがありそうなIPO株がピックアップされています。こちらは6銘柄が紹介されていました。

 

■勝つための“投資戦略”を探る(火曜日)

米国株動向、世界経済動向予想、さらに日経平均予想を基にテクニカルやファンダメンタルズを主体とした投資で勝つための戦略を探るコンテンツとなっています。

 

■ポジショントレード(水曜日)

スイングトレードより期間が長めのポジショントレードに適した銘柄の掲載を行っているコンテンツです。

なお、こちらで掲載されている銘柄は分散投資を推奨しており、2銘柄ほどが紹介されていました。

 

■中期期待株を探る(水曜日)

キッチンカブーの有料サービス「1億円作りのセミナー」で徹底検証された銘柄が7銘柄紹介されていました。

 

■NOWおいしい銘柄(木曜日)

他のコンテンツで紹介している銘柄を何故かここでも紹介しているようです。

結構被り銘柄もあるようですが、こちらでは2銘柄紹介されていました。

 

■街の噂・気になる話(金曜日)

カブースタッフの計5名が今後気になる銘柄や業種に関してのフリートークをしていくコンテンツです。

 

以上が無料コンテンツです。とにかく量が多いですね…

無料銘柄だけでも合計で119銘柄も紹介されていました。これでは本当の注目銘柄がわかりませんね…数打ちゃ当たる戦法なのでしょうか。

 

有料コンテンツ

 

■初歩からの株式投資講座

料金:2万8,000円

10の短期運用の専門家による10週にわたる講座となっており、ビギナーや運用が分からない、基礎から考えたいという方に向けた内容のようです。

 

■カブーフレンズ

料金:1ヵ月8078円

速報性を重視した情報を厳選して提供してくれるとのこと。

 

ちなみに、無料サービスで紹介されていた銘柄数もかなり尋常じゃない量でしたが、こちらのカブーフレンズではさらにその上を行く銘柄数が提供されているようです…気が遠くなりますね…

 

さらにこちらは特に個別助言サービスなどはないようでした。

有料なんですから助言サービスは欲しいところですよね。特にフォロー等はなく膨大な数の銘柄が配信されるだけのようです。

 

 

キッチンカブーの怪しい実態

 

創業年数は嘘?

 

キッチンカブーの公式サイトによれば、キッチンカブーの運営会社NSN株式会社が設立されたのは、平成12年4月とのこと。

 

そしてNSN株式会社が金商を取った日付を関東財務局のホームページで確認してみたところ、

 

キッチンカブーの会社の金商取得日

 

平成22年3月30日。

つまりは平成12年からの10年間、違法業者として運営を続けてきたのか、もしくは創業年数を偽って現在も運営をしているのかのどちらかが濃厚ということになります。

 

真実はどうなのかは分かりかねますが、何にせよ不信感は拭えません。

 

 

嵌め込みを行っている?

 

口コミサイトだけでなく、2ちゃんねるや5ちゃんねるなどでもキッチンカブーの評判はかなり炎上している模様。

 

中には嵌め込み疑惑もあるようで、5ちゃんねるではこのようなスレが立っていました。

 

  • キッチンカブーに騙された奴集まれ!!
  • まったく当たらないキッチンカブー
  • キッチンカブーに嵌められた人

 

 

こちらが実際のスレの画像です。

 

まったく当たらないキッチンカブー

 

キッチンカブーに嵌め込まれたというスレの中では、「TCC投資顧問の残党」や「仕手株で嵌め込み」という何やら物騒なワードばかりが飛び交っていました。

 

真実のほどは定かではありませんが、火のない所に煙は立たぬというもの。

これだけたくさんの被害に遭ったという口コミがあるということは、全く事実無根とは言えないのではないでしょうか。

 

 

キッチンカブーは悪徳サイト?

 

キッチンカブーについて検証してみましたが、とにかくコンテンツの量がかなり膨大ですね。

それが良いか悪いかは人によるかもしれませんが、株初心者の場合だと多すぎるが故に一体どの銘柄に絞って注目したら良いかかなり迷ってしまうかもしれません。

 

また、有料サービスでは特に売買フォローや助言サービスがついているわけではなく、単純にただ配信される銘柄数が増えるだけのようなので、果たして本当に有料サービスを利用する価値があるかというのはよく検討した方が良いかもしれませんね。

 

キッチンカブーでは一般的な株サイトのように個別銘柄の売買タイミングなどについて直接サポートしてくれるわけではないようですので、もしそういった売買フォローまでしっかり欲しいという場合は、評判の良い以下のような株サイトを利用する方が無難でしょう。

 

 

これから株サイトを利用する方は、キッチンカブーのような怪しい株サイトよりも、しっかりとした歴史と実績があり、口コミも高評価な優良投資顧問に登録することをおすすめします。

今すぐに優良投資顧問を知りたい!という方は、当サイトが様々な角度から検証した結果『優良である』と判定した、口コミでも高評価のこちらの投資顧問をぜひご覧ください。