【株情報・株ニュース】9/5(水)日経平均の寄り付き33円安の22663円でスタート

株ニュース

本日、5日の日経平均は前日から33円安いの22663円で4日続落でのスタート。

本日から再開される米国とカナダの通商交渉の行方を見極めるための探りムードが強く広がっている模様。

前日の米国市場ではNYダウが12ドル安。3日連続の下落。

シカゴ日経225先物も一時的に22600円まで下げました。

この流れを引きついでの日経平均は続落でスタート、マイナス圏で推移しています。

しかし為替相場は1ドル=111円と前日の取引時間中の比べると円安に振れて推移している。日経平均は下値の堅さが意識されている展開です。

セクター別では、海運業や不動産業、空運業が下落、パルプ・紙やゴム製品、鉱業は上昇。

売買代金上位では、ソフトバンクやファナックが売られて指数の重しとなっている。さらにスタートトゥデイ、ANAも下落。

その反面、月次売上高が好感されたファーストリテイリングのほか、スズキが買われている。

株情報サイト口コミ・評判.comの人気テーマ株

株情報サイト口コミ・評判.comのスタッフが調査した中で感じた人気テーマ株トップ10です。

1.5G
2.QRコード
3.サイバーセキュリティ
4.人工知能
5.eスポーツ
6.全固体電池
7.バイオテクノロジー関連
8.バイオマスプラスチック
9.自動運転車
10.台風対策

株情報サイト口コミ・評判.comの30日の経済行事

本日の行われる国内・海外行事です。

国内経済行事

10年利付国債の入札発行
10年利付国債の入札結果
10年利付国債の第II非価格競争入札結果

市場変更

サニーサイドアップ
ジャスダックからが東証2部へ

海外経済行事

豪:GDP(連邦統計局)
中国:サービス部門PMI(財新)
仏:総合PMI改定値
仏:サービス部門PMI改定値
独:総合PMI改定値
独:サービス部門PMI改定値
ユーロ圏:サービス部門PMI改定値
ユーロ圏:総合PMI改定値
英:サービス部門PMI
ユーロ圏:小売売上高(統計局)
米:住宅ローン・借換え申請指数(米抵当銀行協会)
米:貿易収支(商務省)
米:週間レッドブック大規模小売店売上高 w/e

プラートECB専務理事がEurofi Financial Forumで講演(ウィーン)
ブラード米セントルイス地区連銀総裁が米経済と金融政策についてプレゼンテーション
カナダ:中銀金利発表
ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁が経済界はじめ各界指導者と会談
カシュカリ米ミネアポリス地区連銀総裁がフォーラムに参加
ボスティック米アトランタ地区連銀総裁が経済見通しと金融政策について講演
米・カナダがNAFTA再交渉の協議再開

このような悩みを持つ方に朗報

  • 投資のプロのアドバイスを受けたい。
  • 株をはじめたばかりで自分の判断に自信が持てない。
  • 株情報サイト・投資顧問会社の情報を利用したい。

下記より、一般利用者からの投稿や口コミから厳選した株情報サイトをご紹介します。

ボタン

投資を行う方へ

株式投資は、価格・金利・為替の変動など様々な要因で株価が変動します。大きな利益を得る時もあれば、投資元本を割り込み、損失が出てしまう恐れがありますので、リスクやルールなどを良くご理解した上で投資に取り組まれてください。また投資の最終決定はご自身の判断とご責任で行ってください。

株式ブログランキングにご協力ください

「株情報サイト・口コミ・評判.com」はブログランキングに参加しています。
当サイトの情報がお役に立ちましたら「ポチっ」とクリックをよろしくお願いします。
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 投資顧問へ