【株情報・株ニュース】10/11(木)日経平均の寄り付きは462円安の23043円でスタート

株ニュース

株情報サイト口コミ・評判.comの今日の市況

本日11日の日経平均株価は全日と比べて462円安の23043円と大幅反落して取引を開始しました。

10日の米国株式市場ではNYダウが前日比べて831ドル安。米長期金利の上昇を受けてハイテク株の売りが拡大し、ナスダック指数は4%の下落となりました。米中関係悪化への懸念が広がったことも投資家心理を冷やしたようです。

為替相場は1ドル=112円20銭台と前日と比べて円高に振れて推移しています。この流れからシカゴ日経225先物清算値は大阪比で730円安の22800円となりました。日経平均はこれにサヤ寄せする形で大幅反落。寄り付き後も下げ幅を拡大し800円超安となる場面もありました。

ソフトバンクは指数を80円超押し下げました。東証33業種は全面安。特に海運業、非鉄金属、鉄鋼、卸売業の下げが大きいです。

売買代金上位では、ファーストリテやみずほ、日産自動車などが下落。昨日、業績の下方修正を発表した安川電は4%超安で売られています。

株情報サイト口コミ・評判.comの人気テーマ株

株情報サイト口コミ・評判.comのスタッフが調査した中で感じた人気テーマ株トップ10です。

1.人工知能
2.RPA
3.5G
4.TOPIXコア30
5.全固体電池
6.サイバーセキュリティ
7.がん免疫療法
8.QRコード
9.自動運転車
10.リチウムイオン電池

株情報サイト口コミ・評判.comの11日の経済行事

本日の行われる国内・海外行事です。

国内経済行事

9月企業物価指数
9月貸出・預金動向
国庫短期証券の発行予定額等
桜井日銀審議委員講演
30年利付国債の入札発行
20年利付国債(10月債)の発行予定額等
30年利付国債の入札結果
桜井日銀審議委員会見
30年利付国債のII非価格競争入札結果

決算

セブン&アイ
ローソン
ユニーファミマ(3─8月期)
ファーストリテ(18年8月期)

海外経済行事

仏:消費者物価指数(INSEE)
米:新規失業保険申請件数(労働省)
米:消費者物価指数(労働省)
カナダ:新築住宅価格

イベント

ECB理事会議事要旨
米財務省30年物インフレ指数連動債(TIPS)入札条件
米財務省30年債入札
G20財務相・中央銀行総裁会議(インドネシア)

決算予定

ウォルグリーン・ブーツ・アライアンス

このような悩みを持つ方に朗報

  • 投資のプロのアドバイスを受けたい。
  • 株をはじめたばかりで自分の判断に自信が持てない。
  • 株情報サイト・投資顧問会社の情報を利用したい。

下記より、一般利用者からの投稿や口コミから厳選した株情報サイトをご紹介します。

ボタン

投資を行う方へ

株式投資は、価格・金利・為替の変動など様々な要因で株価が変動します。大きな利益を得る時もあれば、投資元本を割り込み、損失が出てしまう恐れがありますので、リスクやルールなどを良くご理解した上で投資に取り組まれてください。また投資の最終決定はご自身の判断とご責任で行ってください。

株式ブログランキングにご協力ください

「株情報サイト・口コミ・評判.com」はブログランキングに参加しています。
当サイトの情報がお役に立ちましたら「ポチっ」とクリックをよろしくお願いします。
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 投資顧問へ