【株情報・株ニュース】本日5日の日経平均株価は、前営業日比から40円安く22533円反落してのスタート

株ニュース

株情報サイト口コミ・評判.comの今日の市況

本日5日の日経平均株価は、前営業日と比べて280円と大幅に下落して21755円と続落してのスタート。

日本市場に影響与えている全日、4日の米国株式相場はもちろん下落。ダウ平均は799.36ドル安の25027.07、ナスダックは283.09ポイント安の7158.43と取引を終了しています。

シカゴ日経225先物清算値は大阪と比べて460円安21610円、円相場は1ドル112円70銭付近と前日に比べ円高で推移しています。

本日、全面安となった原因は全日まで良い方向に進むと思われていた米中貿易交渉の進展に懐疑的な見方が広がったことにより欧州株が全面安となりました。

米国株もイールドカーブの逆転に嫌気を指した景気後退の懸念から大幅下落、東京市場も280円を超える下げ幅となりました。

業種別は、石油・石炭製品、保険業、銀行業、証券・商品先物取引業など全業種がマイナスに推移しました。

売買代金上位では、SUMCO、三菱UFJ、エー・ディー・ワークスなどの下落が目立っており、武田薬品、任天堂、ソフトバンクなどもマイナスで推移。

一方で大日本住友製薬、ファーストリテなどがプラスで推移しています。

株情報サイト口コミ・評判.comの人気テーマ株

株情報サイト口コミ・評判.comのスタッフが調査した中で感じた人気テーマ株トップ10です。

1.大阪万博
2.国土強靱化
3.キャッシュレス決済
4.人材派遣
5.人工知能
6.5G
7.全固体電池
8.カジノ関連
9.再生医療
10.セルフレジ

株情報サイト口コミ・評判.comの5日の経済行事

本日の行われる国内・海外行事です。

国内経済行事

武田、シャイアー買収で臨時株主総会
若田部日銀副総裁講演(新潟市)
若田部日銀副総裁会見(新潟市)
黒田日銀総裁、「2018年年末エコノミスト懇親会」で挨拶

海外経済行事

豪:GDP(連邦統計局)
中国:サービス部門PMI(財新) Nov
仏:総合PMI改定値 Nov
仏:サービス部門PMI改定値 Nov
独:総合PMI改定値 Nov
独:サービス部門PMI改定値 Nov
ユーロ圏:サービス部門PMI改定値 Nov
ユーロ圏:総合PMI改定値 Nov
英:サービス部門PMI Nov
ユーロ圏:小売売上高(統計局) Oct
米:住宅ローン・借換え申請指数(米抵当銀行協会) w/e
米:全米雇用報告(ADP) Nov
米:労働生産性・単位労働コスト改定値 Q3
米:サービス部門PMI改定値(マークイット) Nov
米:製造業PMI改定値(マークイット) Nov
米:ISM非製造業景気指数(ISM) Nov
豪:経常収支(連邦統計局) Q3
英:建設業PMI Nov
ユーロ圏:生産者物価指数(統計局) Oct
米:週間レッドブック大規模小売店売上高 w/e

海外イベント

英中銀が金融安定報告書を発表
ドラギECB総裁が講演
インド:中銀金利発表
カナダ:中銀金利発表
米地区連銀経済報告
ECB理事会(金利発表なし)

海外休場

タイ
米国

このような悩みを持つ方に朗報

  • 投資のプロのアドバイスを受けたい。
  • 株をはじめたばかりで自分の判断に自信が持てない。
  • 株情報サイト・投資顧問会社の情報を利用したい。

下記より、一般利用者からの投稿や口コミから厳選した株情報サイトをご紹介します。

ボタン

投資を行う方へ

株式投資は、価格・金利・為替の変動など様々な要因で株価が変動します。大きな利益を得る時もあれば、投資元本を割り込み、損失が出てしまう恐れがありますので、リスクやルールなどを良くご理解した上で投資に取り組まれてください。また投資の最終決定はご自身の判断とご責任で行ってください。

株式ブログランキングにご協力ください

「株情報サイト・口コミ・評判.com」はブログランキングに参加しています。
当サイトの情報がお役に立ちましたら「ポチっ」とクリックをよろしくお願いします。
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 投資顧問へ