[株情報・株ニュース]本日26日の日経平均株価は前営業日で197円高21174円と反落してのスタート

株ニュース

株情報サイト口コミ・評判.comの今日の市況

[株情報・株ニュース]本日26日の日経平均株価は前営業日で197円高21174円と反落してのスタート

米国株式市場は様々な動きがあった展開。シカゴ日経225先物は大阪比で195円高く上昇し20935円。この流れを受けて、日経平均も100円を上回る上げ幅で反発して寄り尽きました。

その後も上げ幅の上昇は止まることなく、200円を超える上げ幅で推移しています。

本日は3月期決算企業の配当権利付き最終日となっています。配当落ち後は、配当再投資による買い需要が考えられるため、相場全体の下支えになると想像できます。

業種別では、石油・石炭製品がマイナスの推移を辿っていますが、その他製品、陸運業、パルプ・紙、サービス業、食料品などほぼ全業種がプラスで推移。

売買代金上位では、任天堂、JR西、オリエンタルランド、近鉄GHD、NTTドコモ、名鉄などがプラスで推移、その一方ではJXTGホールディングス、ZOZOなどの動きが冴えなくなっています。

国内人気のテーマTOP10

1.5G
2.人工知能
3.がん免疫療法
4.ソーシャルゲーム
5.元号関連
6.バイオテクノロジー関連
7.全固体電池
8.サイバーセキュリティ
9.キャッシュレス決済
10.半導体

株情報サイト口コミ・評判.comの26日の経済行事

本日の行われる国内・海外行事です。

国内経済行事

閣議、閣議後会見
金融政策決定会合における主な意見(3月14・15日分、日銀)
2月企業向けサービス価格指数(日銀)
参議院予算委員会
10年利付国債(4月債)の発行予定額等
40年利付国債の入札発行
40年利付国債の入札結果
経済同友会代表幹事会見
基調的なインフレ率を捕捉するための指標(日銀)
40年利付国債の第II非価格競争入札結果

市場変更

パレモ・ホールディングス
東証2部→ジャスダック

海外経済行事

独:消費者信頼感指数(GfK) Apr
仏:GDP確報値(INSEE) Q4
米:住宅着工件数(商務省) Feb
米:週間レッドブック大規模小売店売上高 w/e
米:住宅価格指数(連邦住宅金融局) Jan
米:S&Pケース・シラー米住宅価格指数 Jan
米:消費者信頼感指数(コンファレンス・ボード) Mar
米:リッチモンド連銀製造業総合指数 Mar
ローゼングレン米ボストン地区連銀総裁が講演(香港)
ハーカー米フィラデルフィア地区連銀総裁が経済見通しについて講演(フランクフルト)
エバンズ米シカゴ地区連銀総裁がQ&Aに参加(香港)
米財務省2年債入札
デイリー米サンフランシスコ地区連銀総裁が講演
ケント豪中銀総裁補(金融市場担当)が為替関連の討論会に参加
南アフリカ中銀が金融政策委員会会合(28日まで)
博鰲アジアフォーラム(29日)

このような悩みを持つ方に朗報

  • 投資のプロのアドバイスを受けたい。
  • 株をはじめたばかりで自分の判断に自信が持てない。
  • 株情報サイト・投資顧問会社の情報を利用したい。

下記より、一般利用者からの投稿や口コミから厳選した株情報サイトをご紹介します。

ボタン

投資を行う方へ

株式投資は、価格・金利・為替の変動など様々な要因で株価が変動します。大きな利益を得る時もあれば、投資元本を割り込み、損失が出てしまう恐れがありますので、リスクやルールなどを良くご理解した上で投資に取り組まれてください。また投資の最終決定はご自身の判断とご責任で行ってください。

株式ブログランキングにご協力ください

「株情報サイト・口コミ・評判.com」はブログランキングに参加しています。
当サイトの情報がお役に立ちましたら「ポチっ」とクリックをよろしくお願いします。
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 投資顧問へ

今の投資環境を変えたい方は必見!

投資顧問 ID(アイディー) ▼一般に出回る前の高騰直前銘柄を教えます!▼