[株情報・株ニュース]本日9日の日経平均株価は前営業日と比べて63円高21598円と反発してスタート

株ニュース

株情報サイト口コミ・評判.comの今日の市況

本日9日の日経平均株価は前営業日と比べて63円高21598円と反発してスタート

前営業日の米国株市場では、早期利下げ期待が後退したことからNYダウ、ナスダック総合指数など主要指数がいずれも続落しました。

その一方で外国為替市場では1ドル=108円70銭前後の推移と円安方向へ向かっており、この流れが主力株をはじめ追い風材料となっています。

米国で10~11日に予定されるパウエルFRB議長の議会証言を見極めたいとの思惑が買いを手控えさせており、この流れから東京市場でも同じように様子見の流れ、上値の重い展開になることが予想されています。

取引時間中は前日に大きく値を下げた中国・上海株市場などアジア株の動向にも注目されています。

業種別の寄り付きでは33業種中、24業種が高く上昇しており、値上がり上位で目立っているのは医薬品、電力ガス、証券。

その一方で値下がりが目立つのは海運、鉱業となっている。

国内人気のテーマTOP10

1.5G
2.脱プラスチック
3.人工知能
4.MaaS
5.サイバーセキュリティ
6.バイオテクノロジー関連
7.半導体
8.フッ素化合物
9.SaaS
10.キャッシュレス決済

株情報サイト口コミ・評判.com 9日の経済行事

本日の行われる国内・海外行事です。

国内経済行事

閣議、閣議後会見
5月毎月勤労統計速報(厚生労働省)
6月マネーストック(日銀)
国庫短期証券の入札発行
5年利付国債の入札発行
国庫短期証券の入札結果
5年利付国債の入札結果
6月工作機械受注
5年利付国債のII非価格競争入札結果

海外経済行事

米:中小企業楽観度指数(NFIB) Jun
米:週間レッドブック大規模小売店売上高 w/e
米:JOLTS(労働省) May
マレーシア:中銀金利発表
パウエルFRB議長が会合”Stress Testing: a Discussion and Review”で衛星を通じて開会の辞
ブラード米セントルイス地区連銀総裁が公的通貨金融機関フォーラム(OMFIF)の会合で歓
迎のあいさつ
米財務省3年債入札
クオールズFRB副議長が講演 ”Stress Testing: a Discussion and Review”
ボスティック米アトランタ地区連銀総裁がOMFIFのアームチェアチャットで金融政策につい
て発言
EU財務相理事会

海外決算予定

ペプシコ

海外休場

ブラジル

このような悩みを持つ方に朗報

  • 投資のプロのアドバイスを受けたい。
  • 株をはじめたばかりで自分の判断に自信が持てない。
  • 株情報サイト・投資顧問会社の情報を利用したい。

下記より、一般利用者からの投稿や口コミから厳選した株情報サイトをご紹介します。

ボタン

投資を行う方へ

株式投資は、価格・金利・為替の変動など様々な要因で株価が変動します。大きな利益を得る時もあれば、投資元本を割り込み、損失が出てしまう恐れがありますので、リスクやルールなどを良くご理解した上で投資に取り組まれてください。また投資の最終決定はご自身の判断とご責任で行ってください。

株式ブログランキングにご協力ください

「株情報サイト・口コミ・評判.com」はブログランキングに参加しています。
当サイトの情報がお役に立ちましたら「ポチっ」とクリックをよろしくお願いします。
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 投資顧問へ

今の投資環境を変えたい方は必見!

投資顧問 ID(アイディー) ▼一般に出回る前の高騰直前銘柄を教えます!▼