[株情報・株ニュース]本日11日の日経平均株価は前営業日と比べて13円高21547円と反発してのスタート

株ニュース

株情報サイト口コミ・評判.comの今日の市況

本日11日の日経平均株価は前営業日と比べて13円高21547円と反発してのスタート

前日の米国株市場ではNYダウが4日ぶりに反発しました。ナスダック総合指数は続伸して過去最高値を更新しており、この流れをうけて東京市場でも主力株はじめリスクを取る動きが優勢となっています。

足もとでは、米国経済指標が強さをして指定る中、注目されていたパウエルFRB議長の議会証言は、米中貿易摩擦の問題や世界景気の減速などで米経済の不確実性が増していると発言、より緩和的な金融政策の必要性があるとしました。これを受け市場は利下げ期待が再燃しています。

しかし、日米金利差縮小思惑が後退、外国為替市場ではドル安・円高方向に向き始めていることから、輸出株を中心に重荷となり上値も重い展開となっています。

業種別の寄り付きでは33業種中、23業種が高くなっており、値上がり上位で目立っているのは石油、鉱業、その他製品、水産、倉庫となっています。

国内人気のテーマTOP10

1.5G
2.脱プラスチック
3.人工知能
4.半導体
5.バイオテクノロジー関連
6.MaaS
7.サイバーセキュリティ
8.キャッシュレス決済
9.フッ素化合物
10.電子カルテ

株情報サイト口コミ・評判.com 11日の経済行事

本日の行われる国内・海外行事です。

国内経済行事

対外及び対内証券売買契約等の状況(週次:指定報告機関ベース)
国庫短期証券の発行予定額等
流動性供給入札
流動性供給入札結果
5月第3次産業活動指数(経済産業省)
流動性供給入札において追加発行した国債の銘柄

国内決算

ローソン
安川電
ファーストリテ

海外経済行事

独:消費者物価指数改定値(連邦統計庁) Jun
仏:消費者物価指数(INSEE) Jun
米:新規失業保険申請件数(労働省) w/e
米:消費者物価指数(労働省) Jun
米:財政収支(財務省) Jun
英中銀金融安定報告書
ECB議事要旨
パウエル米FRB議長が上院銀行委員会で証言
米財務省インフレ指数連動10年債入札条件
ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁が地域社会活性化に関する討論会に参加
バーキン米リッチモンド地区連銀総裁が講演
ボスティック米アトランタ地区連銀総裁が金融政策について講演
米財務省30年債入札
クオールズFRB副議長が超党派政策センターの討論会”Financial Regulation and Monetary Po
licy”に参加
ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁が地域経済について講演
カシュカリ米ミネアポリス地区連銀総裁がタウンホールのイベントに参加

海外決算

デルタ航空

このような悩みを持つ方に朗報

  • 投資のプロのアドバイスを受けたい。
  • 株をはじめたばかりで自分の判断に自信が持てない。
  • 株情報サイト・投資顧問会社の情報を利用したい。

下記より、一般利用者からの投稿や口コミから厳選した株情報サイトをご紹介します。

ボタン

投資を行う方へ

株式投資は、価格・金利・為替の変動など様々な要因で株価が変動します。大きな利益を得る時もあれば、投資元本を割り込み、損失が出てしまう恐れがありますので、リスクやルールなどを良くご理解した上で投資に取り組まれてください。また投資の最終決定はご自身の判断とご責任で行ってください。

株式ブログランキングにご協力ください

「株情報サイト・口コミ・評判.com」はブログランキングに参加しています。
当サイトの情報がお役に立ちましたら「ポチっ」とクリックをよろしくお願いします。
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 投資顧問へ

今の投資環境を変えたい方は必見!

投資顧問 ID(アイディー) ▼一般に出回る前の高騰直前銘柄を教えます!▼