[株情報・株ニュース]本日31日の日経平均株価は前営業日と比べて182円安21526円と反落してスタート

株ニュース

株情報サイト口コミ・評判.comの今日の市況

本日31日の日経平均株価は前営業日と比べて182円安21526円と反落してスタート

前日の米国株市場では、NYダウ、ナスダック総合指数など主要株価指数が軟調で東京市場でも主力株中心に売り優勢で始まりました。

米中貿易協議が30日に再開しましが、早々にトランプ米大統領が中国を批判するコメントを出すなど、両国間の交渉が難航するとの思惑からNYダウは一時150ドルあまり下げる場面がありました。

これを受け中国関連株などに向かい風が意識されそうな展開です。

また日本時間1日未明に判明するFOMCの結果や、その後のパウエルFRB議長の記者会見を見極めるまでは押し目に買い向かう動きも限られる模様です。

取引時間中は中国・上海株市場をはじめアジア株の動向も注目されそうです。

業種別の寄り付きでは33業種全面安となっており、目立っているのは海運、保険、輸送用機器、ゴム製品、銀行となっています。

国内人気のテーマTOP10

1.半導体
2.5G
3.人工知能
4.半導体製造装置
5.eスポーツ
6.TOPIXコア30
7.ベトナム関連
8.サイバーセキュリティ
9.キャッシュレス決済
10.JPX日経400

株情報サイト口コミ・評判.com 31日の経済行事

本日の行われる国内・海外行事です。

国内経済行事

7月消費動向調査(内閣府)
6月住宅着工・建設受注(国土交通省)
かんぽ問題で長門日本郵政社長らが会見
7月外国為替平衡操作の実施状況(財務省)

国内決算

みずほFG
三菱UFJFG
パナソニック
武田
村田製
JAL
野村HD

海外経済行事

中国:製造業PMI(国家統計局) Jul
中国:非製造業PMI(国家統計局) Jul
豪:CPI(連邦統計局) Q2
独:小売売上高(連邦統計庁) Jun
独:雇用統計(連邦雇用庁) Jul
ユーロ圏:GDP速報値(統計局) Q2
ユーロ圏:消費者物価指数速報値(統計局) Jul
ユーロ圏:失業率(統計局) Jun
イタリア:GDP速報値 Q2
米:住宅ローン・借換え申請指数(米抵当銀行協会) w/e
米:全米雇用報告(ADP) Jul
米:雇用コスト指数(労働省) Q2
米:シカゴ地区購買部協会景気指数 Jul
米財務省3年債・10年債・30年債入札条件
米連邦公開市場委員会(声明発表)
米FRB議長が会見
ブラジル:中銀金利発表

海外決算

クアルコム
GE
サムスン電子

このような悩みを持つ方に朗報

  • 投資のプロのアドバイスを受けたい。
  • 株をはじめたばかりで自分の判断に自信が持てない。
  • 株情報サイト・投資顧問会社の情報を利用したい。

下記より、一般利用者からの投稿や口コミから厳選した株情報サイトをご紹介します。

ボタン

投資を行う方へ

株式投資は、価格・金利・為替の変動など様々な要因で株価が変動します。大きな利益を得る時もあれば、投資元本を割り込み、損失が出てしまう恐れがありますので、リスクやルールなどを良くご理解した上で投資に取り組まれてください。また投資の最終決定はご自身の判断とご責任で行ってください。

株式ブログランキングにご協力ください

「株情報サイト・口コミ・評判.com」はブログランキングに参加しています。
当サイトの情報がお役に立ちましたら「ポチっ」とクリックをよろしくお願いします。
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 投資顧問へ

今の投資環境を変えたい方は必見!

投資顧問 ID(アイディー) ▼一般に出回る前の高騰直前銘柄を教えます!▼