投資顧問リードは悪質なのか?リアルな口コミから検証

✔ 短期急騰銘柄に強い!

✔ 最新銘柄【7868】廣済堂で2倍超え!

 

サイト管理者 小島
サイト管理者 小島
株式投資をはじめたばかりのころに利用した株情報サイトで資産200万円を騙し取られた経験がある管理人が、あらゆる角度から投資顧問リードを調査した結果、判明したことがこちら!

 

・短期急騰銘柄で続々利確!

・利用者満足度92%

・電子書籍「急騰した低位株の法則」を無料で配布

 

 

数ある口コミサイトでも常に高評価な投資顧問リード。

公開されている投資実績を確認してみると、先日またもや投資顧問リードの推奨銘柄が高騰を見せた模様です。

 

【2021年9月最新】リード銘柄が急騰!

【7868】廣済堂
獲得利益 108万4600円
株価 2.25倍
買値/2021年08月12日 788円
売値/2021年09月14日 1,774円
株数/1100株

 

サイト管理者 小島
サイト管理者 小島
この短期間で株価2倍の急騰!利確出来た方はかなりラッキーですね!

 

 

投資実績を見てみると、投資顧問リードではこのような短期急騰銘柄が高確率で配信されている様子。すごいですね。

 

そんなリードが厳選する急騰銘柄は以下のリンクから入手可能できます。

今なら登録無料で無料銘柄を貰えるキャンペーンも実施中のようなので、興味のある方はぜひこちらからどうぞ。

 

 

 

話題の株情報サイト”リード”とは?

 

投資顧問リードとは、短期急騰銘柄に定評のある株情報サイトです。

 

また、激安有望株候補の発掘手法をまとめた電子書籍「急騰した低位株の法則」も配信しており、こちらもなかなか好評なようです。

 

この「急騰した低位株の法則」とは、ダイヤの原石になるであろう低位株を見つけるため、実際に大化けした銘柄にあった特徴や共通点を「法則」としてまとめている書籍になります。

 

いくつかの事例をもとに実際に急騰した低位株が紹介されており、低位株を先に仕込むためのヒントとして活用することができるスグレモノです。

 

サイト管理者 小島
サイト管理者 小島
こうした「一歩先の銘柄情報」を入手できることが、リードの推奨銘柄の強みなようですね。

 

 

低位株に投資するメリットとは?

 

低位株とは、その名の通り「価格が安い株」のことを言います。

 

株式投資で利益を出すためには、「安く買って高く売る」が鉄則です。

つまり、これから高騰するであろう有望低位株を見つけることは、まさにそれを体現するものであるということ。

 

サイト管理者 小島
サイト管理者 小島
つまり、「低位株投資」は株式投資で成功を掴むための重要な戦略になり得るということですね。

 

 

■低位株に投資するメリット

 

①少額予算で投資を始められる

低位株はその名の通り株価が低位、つまり安い銘柄です。現在は東証によって殆どの銘柄が100株単元の売買になったため、10万円未満の少額から投資できる銘柄も多数あります。

 

②複数の銘柄に資金を分散できる

1銘柄あたりの投資額が少額なので、リスクヘッジのために手元資金を複数の銘柄に分散して投資することが可能になります。

 

③売り手が少ない

低位にいる銘柄は、既に売られ尽くした状態である場合が多いため、これから更に売り込まれる可能性は、今現在株価が上昇中の銘柄に比べて低くなります。

 

④これから機関投資家が入ってくる可能性がある

低位株は機関投資家が入っている可能性が低い銘柄です。その分、これから彼らが買える銘柄でもあると言えます。

 

 

ちなみに今や主役級のソフトバンクも、実はもともとは低位株でした。

 

急騰低位株の法則

 

低位株から大化けする銘柄は、このようにたくさんあるのです。

 

リードが配布する電子書籍「急騰した低位株の法則」では、そんなダイヤの原石になるであろう低位株を見つけ、先に仕込むためのヒントがまとめられているようです。気になる方はぜひこちらからチェックしてみてください。

 

 

 

投資顧問リードが配信する「急騰した低位株の法則」の内容

 

「急騰した低位株の法則」電子書籍版は、主にこのような内容がまとめられています。

 

☑低位株の定義と種類
☑低位株に投資するリスクとリターン
☑低位株投資のメリットとデメリット
☑低位株に投資する際に気を付けること
☑過去事例に基づいた「急騰低位株」の特徴

 

少額から株式投資を始めたい方や、ギャンブル性を抑えて投資にチャレンジしたい方にとってはうってつけの書籍ですね。

そんなダイヤの原石になるであろう低位株を見つけるためのヒントがまとめられているのが、こちらの電子書籍です。

今なら無料で入手することができるようです。気になる方はぜひ以下のリンクからご覧ください。

 

 

 

投資顧問リードは悪徳サイトの条件に当てはまる?

 

なんだかスゴそうな投資顧問リードですが、果たしてリードは本当に安全な株サイトなのでしょうか?

 

世の中には数えきれないほどの悪質な株情報サイトが存在します。

ステマサイトと共謀を図り極端な印象操作を行っていたり、有料コンテンツにも関わらず他の株サイトのコンテンツを丸パクリしていたり…

こうした悪質な手口は日々巧妙化するばかりです。

 

悪質サイトなのかどうかというのを判断するのはなかなか難しいところですが、このような悪質サイトには一貫して共通する「とあるポイント」があります。

 

サイト管理者 小島
サイト管理者 小島
それがこちらです。

 

①過去に行政処分を受けている

②実績を捏造している・最新の実績が公開されていない

③問い合わせ先や所在地、責任者などが不明

④口コミが明らかに悪すぎる

 

 

悪質サイトの条件は色々とありますが、主に上記のポイントに当てはまる株サイトは、十中八九悪徳サイトと言っても過言ではありません。

そこで、投資顧問リードはこうした『悪徳投資顧問の条件』に該当しているのかどうか、チェックしてみたいと思います。

 

 

過去に行政処分を受けていないか

 

悪徳投資顧問は、過去に行政処分歴のあるところが多いです。

金融庁から直々に行政処分を受けるほど、それだけ悪質な行為を行っているということだからです。

 

調べたところ、リードの運営会社には、過去の行政処分歴はありませんでした。

 

サイト管理者 小島
サイト管理者 小島
ひとまず第一条件はクリアですね。

 

 

最新の実績が公開されているか

 

悪質な投資顧問は、よくありもしない高騰実績を捏造したり、そもそも最新の実績が公開すらされていないことがままあります。

 

というわけでリードの公式サイトに掲載されている投資実績は一体どうなのか、確認してみました。

 

リードの実績

 

2021年8月現在、しっかり最新の投資実績が公開されていました。

 

これらの実績が嘘でないかいくつかの口コミサイトを確認しましたが、上記の銘柄で利確したという実際のユーザーの口コミも何件か確認しましたので、これらの実績が嘘である可能性は限りなく低いと思われます。

実際の口コミがこちらです。

 

リードの言う通りオンキョー買い付けといてよかった。まさか2倍以上に化けるとは思わなかったわ。

リミックスポイントで利確。短期銘柄を希望してたがまさか2週間で2.8倍の急騰を見せてくれるとは嬉しい誤算。大満足すぎる結果。

リード銘柄で利益が出たので報告。五洋インテックスを今月10日に114円でインして23日に291円で売却。2.55倍で利確。リード銘柄の瞬発力には毎度感心する。

 

 

問い合わせ先や所在地、責任者などが明記されているか

 

怪しげな投資顧問は、そもそもサイトに問い合わせ先や所在地、責任者などといった会社概要を詳細に公開していません。

なぜなら何かあった時、すぐに夜逃げすることができるためです。

 

そこで、投資顧問リードはしっかり会社概要が公開されているのか、公式サイトをチェックしてみたところ、しっかりと「会社概要」のページに特商法が掲載されていたので、怪しい会社でないことは確認できました。

 

サイト管理者 小島
サイト管理者 小島
ちゃんと所在地に関しても実在する住所でした。悪徳投資顧問はよく存在しない住所やバーチャルオフィスの住所を載せているところも多いですからね。

 

 

口コミが明らかに悪すぎないか

 

やっぱり口コミというのは一つの判断材料になります。

最近ではステマサイトと共謀して自作自演の高評価口コミや、それ以外を蹴落とすような悪質なコメントを大量投下しているところもあるので、しっかりいくつもの口コミサイトで評判をチェックすることが大切です。

 

さまざまな口コミサイトで投資顧問リードの評判を確認したところ、割合で言うと高評価口コミが8割、それ以外の普通〜低評価口コミが2割ほどと言ったところでしょうか。

 

サイト管理者 小島
サイト管理者 小島
当サイトの口コミでもかなり高評価が多いですが、他の口コミサイトでもリードの良い口コミばかりが目立っていました。

 

 

これら4つのポイントをチェックしてみましたが、悪徳投資顧問の可能性は低そうですね。

むしろ高評価な口コミもかなり多いことから、優良投資顧問の部類に入ると断言しても良さそうです。

 

そんなリードの急騰銘柄は今ならこちらから無料で入手することができるので、気になる方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

投資顧問リードのサービス一覧

 

そんな「急騰した低位株の法則」を提供するリードは、このようなサービスを行っているようです。

 

■電子書籍の出版・発行
■セミナーの開催
■アプリ開発

 

今なら激安有望株候補の発掘手法をまとめた電子書籍を無料で入手することができるようです。

さらには口コミで話題の急騰銘柄情報も現在無料にて入手できるようなので、気になる方はぜひ以下のリンクからチェックしてみてください。

 

 

 

 

 

投資顧問リードの会社概要

サイト名 投資顧問リード
サイトURL https://lead-env.com
運営会社 株式会社リード
運営責任者 田中 博
電話番号 03-6843-0200
メールアドレス info@lead-env.com

 

 9 件の口コミ

  • リードは儲かる株のパターンを熟知してる。前に使ってた投資顧問が悪質サイトで、会員の買いだけで株価が変動するような板の薄い嵌め込み銘柄ばっかり提供されてたから散々だった。それと比較するとリードはなかなか良いと思う。
    なかなか使ってみないとどこが悪徳サイトか分かんない部分はあるけど、ここは悪徳投資顧問ではないのは確か。

  • 保有していた銘柄が週明け頃に下がるかもしれないと言われたので、あまり乗り気ではありませんでしたがとりあえず先週末に売却しました。
    すると昨日になってチャートをみたら本当に反落しており、-11%のマイナス。背筋が凍りましたね。あのまま保有してたら完全に大損してるとこでした。
    本当に間一髪でした。

  • リードは相場の転換期や売買タイミングの指示が毎回的確。一回下がったと思ってもだいたい持ち直してくれるから、目先の細かい株価の動きに翻弄されることがなくなった。
    最初の頃は下落した瞬間焦って売却して結局損することもあったけど、やっぱり素直にプロの言う事は聞いておくもんです。とりあえず言う通り売買してれば儲かるよ。

  • 推奨銘柄の中にはたまに待つ銘柄もありますけど、今週は3銘柄で材料が出て急騰しました。たまに下がる銘柄もありますけど待ってれば結構材料出るものが多い印象ですね。前に1回底値で売却したんですけどその後材料が出て急騰して利益取り損ねた銘柄がありました。その時の反省を生かして最近は推奨後すぐに動かなくてもとりあえず待つことにしてます。

  • 口コミ数そんな多くないけどリード結構良い投資顧問だと思う。知る人ぞ知る穴場投資顧問って感じ?儲かる株情報結構回ってくるし、他の投資家より早く仕込めるから気に入ってる。

  • リードが優秀すぎて他の投資顧問がいかに金儲け主義かってのを実感するわ。高いだけでまともな利益にもならないような投資顧問は滅びるべき。それに比べてここは料金も良心的だし銘柄の質もいいし文句ない。他のサイトもリードを見習って欲しい。

  • インティメート来ましたね!たった2週間でここまで騰がるとは思いませんでしたよ。ホルダーのみなさんおめでとうございます!

  • リード推奨銘柄軒並み上昇中。取り組み中銘柄2つのうち1つは先週買い付けて+20%、もう一つは先月末に公開されて今月頭に買い付けて+121%。こっちはそろそろ利益確定かな。ポジションの指示を待ちたいと思います。

  • リードのキャンペーン情報が公開されましたね。今回の取り組みでは低位株を狙っていくそうです。
    この間の日本通信やフルッタFも凄かったですから楽しみですね。

  • 口コミを投稿する

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)