大岩川源太の評判は悪い?プロフィールや実績を検証してみた

 

経済雑誌やヤフーファイナンスでの寄与をはじめ、NIKKEIラジオのパーソナリティやスクール講師など、かなりマルチに活躍している大岩川源太氏。

口コミを見ると良い評判と悪い評判の両方があり、わりと賛否両論な模様ですが、彼は一体どのような人物なのか、改めて詳しく検証してみました。

 

 

最初に結論から言うと…

大岩川源太氏は証券会社での勤務歴があり、しっかりとした実力も持っている投資家ですが、彼の手掛けるコンテンツで儲からなかった一部のユーザーから悪評を集めてしまっているという現状でした。

 

当記事では、そんな大岩川源太氏のプロフィールや実績などを、実際の評判をもとに調査していきたいと思います。

 

 

また、当サイトでは大岩川源太氏の関連コンテンツの検証も行っていますので、彼のコンテンツについてさらに詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

 

▼大岩川源太氏の関連コンテンツ

→ 先乗り株カレッジ(先乗り投資法)
→ 源太塾
→ 源太会
→ 源太流三種の神器

 

 

ちなみに…

もし今何らかの株サイトの利用を迷っているのであれば、正直大岩川源太氏のコンテンツよりも、しっかりとした歴史と実績があり、口コミも高評価な優良投資顧問に登録することをおすすめします。

 

【今すぐに儲かるコンテンツを知りたい方はコチラ】

 

・株価上昇率2倍以上の急騰銘柄が続出!
・当サイト検証の結果”優良サイト”と判定
・口コミでも実際に儲かったとの声多数

今なら無料銘柄も貰えるキャンペーン中の模様
もし迷っているのであれば今登録した方が絶対にお得です!

 

 

 

大岩川源太のプロフィール・経歴はわりと優秀

 

大岩川源太氏は、ラジオ日経などでも活躍している投資家です。

わりとネームバリューがあるので、聞いたことがある方も多いかもしれませんね。

 

まずこちらが大岩川源太氏のプロフィールです。

 

大岩川源太(おおいわがわ げんた) 本名:岩永勝美

株式・投資評論家。1958年10月生まれ。源太塾塾長

1981年4月大阪の老舗今川証券(現リテラ・クレア証券)入社。個人営業、株式ディーラー、事業法人・金融法人部門等を経験。

 

1997年2月今川証券を退社し、1998年1月ホームページ「ファイナンシャルスクウェア」を立ち上げると同時に、株式会社アセットレボリューションを設立、インターネットの投資顧問として先駆け的存在に。

 

その後、BS放送の「源太の即効投資戦略」(2004年10月~2006年2月放送)のレギュラー司会を担当、また「オリラジ経済白書」に出演し、独特の分析と口調で話題になる。

ネット媒体での活動は、日経マネーデジタル「大岩川源太の『株・1WEEK』」、日本証券新聞兜町ネット「大岩川源太の朝の一言」の執筆を行なっていた。

 

毎年製作の「投資カレンダー」は、「ポイントの日」により相場の転換点を指摘して投資家の人気アイテムとなっている。

現在は、ラジオ日経・徳間書店から毎月DVDが発売されており、ラジオ日経ではレギュラー番組2本に出演中、その他の番組でもコメンテイターとしてゲスト出演している。

(出典:源太塾

 

 

証券会社での勤務歴が15年ほどあり、しっかりとした実力は持っていそうな印象ですね。

証券会社の退社後はすぐに「株式会社アセットレボリューション」を設立しますが、こちらは20年足らずで倒産してしまった様子。

 

その後はテレビやラジオ・ネットなど様々なメディアに出演したりと、かなりマルチに活動している模様です。

 

最近は証券会社での勤務歴や金融業界での経験すらもないような、個人投資家上がりの素人に毛が生えたようなエセアナリストなども増えてきましたが、大岩川源太氏はちゃんとした経験もある信頼できそうなアナリストという印象ですね。

 

ちなみに大岩川源太の本名「岩永勝美」名義で活動していた時は、新生ジャパンの分析・助言者としても活躍していたようですよ。

 

 

大岩川源太の実力・実績を調査してみた

 

そんな信頼できそうな経歴を持つ大岩川源太氏の、肝心の実力はいかほどなのでしょうか。

実際に彼が手掛けているコンテンツの一つである「先乗り株カレッジ(先乗り投資法)」というスクールでの投資実績を検証してみました。

 

 

実際に「先乗り投資法」の公式サイトに公開されていた実績がこちらです。

 

大岩川源太の「先乗り投資法」投資実績

生徒① 171,254,285円
生徒② 33,975,370円
生徒③ 155,843,882円

(出典:先乗り投資法

 

 

具体的にどの銘柄をどのくらい買い付けて保有したかといった詳細までは記載されていませんでしたが、「先乗り投資法」を利用した生徒が出した実績がこちらのようです。

 

詳しい内訳が公開されていないので信憑性のほどは微妙ですが、実際にこれだけ利益が出るのならかなり凄い実力の持ち主ですよね。

 

 

大岩川源太の評判はわりと賛否両論

 

そんな大岩川源太氏ですが、肝心の実際の評判が気になるところ。

いろいろと評判を漁ってみたところ、その口コミはかなり賛否両論に割れている模様です。

 

 

大岩川源太の良い評判

 

自分は割とリリース当初に始めたのですが、安定して稼ぐことができるので自分的にはオススメですよ。
三種の神器という先乗り投資法独自のメゾットを用いて大手の投資家よりも先に銘柄を仕込んで抜群のタイミングで売買するというものなのでローリスク且つハイリターンです。最近は始めた当初よりも元金があるので利益も右肩上がりです。
以前FX系の副業をして失敗したことがあるのでこちらを始めるにあたり少し不安はありましたが、むしろもっと早くからリリースされてればよかったのにと思ってます。

月100万までとは言わないけど、安定して利益は出てますよ。色んな評判ありますけど自分はなかなか悪くないと思います。

源太先生の相場観を知るのに先生のブログはとても役に立ちますよ。源太塾は会員同士の馴れ合いが肌に合わずにやめましたが、源太先生の書かれるブログは参考にしています。

 

 

特にヤフー知恵袋の評判を見ると、「資産を右肩上がりで伸ばしている」といったような投稿が多く目立ちますね。

 

後述しますが、大岩川源太氏はかなりたくさんの種類のコンテンツを出しているので本当に様々な口コミがありますが、これだけ一定数の高評価があるということはある程度は信頼できるコンテンツなのでしょう。

 

少なくとも悪徳商材や悪質なセミナーなどではなさそうですね。

 

 

 

大岩川源太の良くない評判

 

可もなく不可もなくかなー

必携とまで言われる源太カレンダーですが、自分はそんなに有効活用出来ませんでしたね。ちょっと値段も高いんじゃないでしょうか?なんだかんだいってもカレンダーですし。

先乗り株カレッジに、33万円出して、入会したが、今のところは成果なし。

 

 

ただ一方で、このような良くないニュアンスの口コミも一定数あるのも事実です。

いくらプロとはいえ株の世界で100%はあり得ないので、勝つときもあれば負けるときも必ずありますが、やはり悪評のほとんどは大岩川源太のコンテンツで期待していたほどの利益が得られなかった人たちによるもののようです。

 

こうしたある程度の低評価はありますが、「大岩川源太は詐欺師」「大岩川源太のコンテンツは悪質」といった類の酷評系口コミはほとんど見られなかったため、大岩川源太氏や彼のコンテンツの危険度が高いということではなさそうです。

 

 

大岩川源太の怪しい評判は真実なのか

 

大岩川源太氏の評判を色々と調べていると、このような怪しい評判を発見しました。

 


☑ 大岩川源太の会社は以前倒産している

☑ 大岩川源太のコンテンツは誇大広告がされている

 

どういうことなのか、果たしてこれらの評判は本物なのか調査してみます。

 

 

大岩川源太の会社は以前倒産している

 

大岩川源太氏は、証券会社の退社後はすぐに「株式会社アセットレボリューション」を設立しますが、こちらは20年足らずでその投資顧問業に幕を下ろしています。

 

この株式会社アセットレボリューションは大岩川源太氏を筆頭とした投資顧問会社であり、初期費用0からスタート可能な成功報酬型となっていたようです。

成功報酬ということはサービスを利用した会員が利益を上げなければ、会社側にもマージンが入らない仕組みです。

 

そのため、経営破綻の理由は、”結果を残せず収益性の低さから顧客が離れていった”ことが関係している可能性も少なからずはあるのかもしれません。

 

倒産に至った真の理由は不明ですが、大岩川源太氏が助言や分析の中枢を担っていた株式会社アセットレボリューションも、もしかしたら不安定な相場の中でうまく立ち回ることが出来なかったことが原因の一つであるのかもしれませんね。

 

 

大岩川源太のコンテンツは誇大広告がされている

 

評判を見ていると、大岩川源太氏が手掛けているコンテンツの一つである「源太流先乗り投資法」という投資情報商材が、なにやら誇大広告がされているとの口コミをいくつか目にしました。

 

というわけで、真相をチェックするべく「源太流先乗り投資法」の公式サイトを見てみましたが、確かにサイト内にこのような「必ず儲かる」と断定してしまっている完全アウトな表現が見受けられました。

 

老後も安定収入が欲しい方必見!

現役投資アドバイザーが暴露、『株で必ず儲かる仕組み』が凄すぎる!

 

 

大岩川源太氏の「先乗り投資法」の広告の内容では、指示通りにトレードすることで”必ず儲かる” ”確実に稼げる”と断定してしまっていますが、株の世界で100%はありえません。

 

そのため、これらは誇大広告だ、嘘つき詐欺だ、といったような意見が出ているようですね。

ちなみにTwitterでもこのような口コミを発見しました。

 

 

大岩川源太の「源太流先乗り投資法」の口コミ

 

 

どんな投資法でも100%負けないということはありえませんので、確かにこれは誇大広告と言わざるを得ませんね。

実際に儲かるか否かはともかく、100%と言い切ってしまっていることに問題がありますね。

 

 

大岩川源太のコンテンツには何があるのか

 

そんな大岩川源太氏は、かなり多くのコンテンツを手掛けています。

コンテンツごとの詳しい調査記事を用意しているものもありますので、ここでは簡単にざっと大岩川源太氏のコンテンツ一覧をご紹介していきます。

 

気になる方はぜひコンテンツごとの検証記事もチェックしてみてください。

 

 

先乗り投資法(先乗り株カレッジ)

 

大岩川源太氏の「源太流 先乗り投資法(先乗り株カレッジ)」は、大型株をメインとした投資法を教えている株スクールです。

 

投資家の行動を予測して今すぐに騰がる銘柄を先に知るための、源太流先乗り投資法を伝授するためのコンテンツになります。

その内容はオンラインの動画で主に先乗り投資法の解説や実践ポイントなどを解説してくれているようですね。

 

ただ、投資顧問のようにサポートなどが付いているわけではないので、投資初心者やしっかり手厚いサポートが欲しい、という方にはあまり向いていません。

 

→ 「先乗り投資法(先乗り株カレッジ)」の検証記事はこちら

 

 

源太塾

 

源太塾は、大岩川源太氏によるオンライン株スクールです。

ツイキャスや17のようなライブ配信コンテンツ形式で、大岩川源太のリアルタイムな投資事情を知ることが出来るようですね。

 

まれに無料配信を行っていることもあるようなので、気になる方は一度チェックしてみてもいいかもしれません。

 

→ 「源太塾」の検証記事はこちら

 

 

源太会

 

こちらは株式投資の知識と技術を身に着けるための投資スクールです。

株式投資で年間10%~40%のリターンを得ることを目的として学ぶことが出来るようです。

 

源太塾が「投資理論の基礎」を学べるのに対して、こちらの源太会では「最新の相場観」を学ぶことができるようですよ。

 

→ 「源太会」の検証記事はこちら

 

 

源太カレンダー

 

源太カレンダーは、過去の相場の転換点となった日が書かれているカレンダーです。

こちらはマーケットの休業日や市場傾向などが記載されており、毎年年に一回販売されています。

 

確かに便利な代物ですが、いつ売買するかを源太カレンダーから察するのは、投資初心者には少しハードルが高いかもしれませんね。

ここから今の相場のヒントになる情報を自分で汲み取れない人にとってはあまり利用価値のないツールかもしれません。

 

→ 源太カレンダー2022の公式販売サイト

 

 

源太流「三種の神器」

 

源太流「三種の神器」は、源太指数・源太流資金管理術・源太カレンダーの3つをまとめた総称のことになります。

この3つが一体どういうものなのか、1つずつ解説していきます。

 

源太流「三種の神器」とは

■源太指数

現在までの投資データなどから出来高や売買代金が増加している銘柄が探せる指標のこと。

 

■源太流資金管理術

投資を行う自分自身の資金を管理する方法のこと。
どの程度のリスクを取れるのか、どの程度のリターンが見込まれるのかを明確に把握するトレードスキルとなっている。

 

■源太カレンダー

過去の相場の転換点を「ポイントの日」として記してあるカレンダーのこと。
売り買いの適切なタイミングが分かるのでチャート画面に張り付く必要がなくなる便利なコンテンツ。

 

 

ちなみにこれらの3つを利用して、大口投資家よりも先回りして銘柄を仕込む投資手法が先ほどご紹介した「先乗り投資法」になるようです。

 

→ 「源太流三種の神器」の検証記事はこちら

 

 

マーケットの魔術師 ~日出る国の勝者たち~

 

マーケットの魔術師~日出る国の勝者たち~は、国内の投資家をゲストに迎え、現在の市況やトレードに関するインタビューが収録されたオーディオブックです。

 

大岩川源太氏は”マーケットの魔術師~日出る国の勝者たち~vol.30”に登場しています。

発売日が2009年なので内容は古いですが、大岩川源太氏のマインドについて知りたい方は1,320円で購入できるので気になる方はチェックしてみても良いかもしれませんね。

 

 

『先読み大明神』大岩川源太の負けない投資の鉄則

 

”『先読み大明神』大岩川源太の負けない投資の鉄則”は、2015年に販売されたDVDです。

色々な投資ノウハウが収録されておりシリーズ7まであるようですが、DVD1枚が約10,000円なので、シリーズ全て集めると7万円ほどになりますね。

 

 

源太の常勝投資家スクール

 

源太の常勝投資家スクールは、2019年に販売されたオンデマンド配信の商材です。

内容は運用論による株式投資の解説動画のようですね。

 

販売から6ヶ月間の視聴ができ、料金は40,000円となっています。なかなか良いお値段ですね。

 

 

大岩川源太の各種ラジオ

 

とれとれTV(現在終了)

※とれとれTVは2022年現在、すでにサービスを終了しているようです。

 

とれとれTVは大岩川源太氏が配信している動画配信コンテンツになります。

チャット形式の書き込み質問ができ、有料会員の質問に回答しながら株式投資の解説が行われていたようです。

 

過去に2ちゃんねる掲示板でかなり炎上していたようなのでサービスを停止することになったのかもしれません…

 

 

源太緑星株教室(現在終了)

※源太緑星教室も2022年1月18日の放送を持ってサービスを終了しています。

 

源太緑星株教室はラジオ日経が提供していたラジオコンテンツです。

ラジオ日経の帯番組で、大岩川源太氏と高山緑星氏の2人がパーソナリティとなり、株式投資の現状や相場状況を語ってくれていたようです。

 

 

大岩川源太のリアルタイムテレビ(現在終了)

※大岩川源太のリアルタイムテレビも2022年現在、放送を終了しています。

 

大岩川源太のリアルタイムテレビは、動画アプリで提供されていた番組です。

SHOWROOMというアプリで配信を行っていたようで、投げ銭も集めることができるものだったようです。

 

 

大岩川源太の各種SNS

 

大岩川源太のブログ

 

大岩川源太氏は自身のブログ「大岩川源太の気になる銘柄とザラ場ニュース」を運営しています。

 

その日の市場の見方や参考の銘柄などについて、寄り付き前、お昼、大引け後の3回ほど更新されているようです。

 

 

大岩川源太のTwitter

 

大岩川源太氏は自身のツイッターも運用しています。

フォロワーは2022年現在約2600人ほどで、ツイートの内容は提供しているサービスの最新情報などが多い模様です。

 

また、これとは別に大岩川源太氏が主宰する株スクール”源太会”の公式ツイッターもあるようでした。

 

 

大岩川源太のYouTubeチャンネル

 

大岩川源太氏は「大岩川源太Gentajuku Inc.」というYouTubeチャンネルを運営しています。

チャンネル登録者数は2022年現在3820人となっており、主な内容は引け後に日経平均5分足チャートによる相場解説を行っているようです。

 

 

大岩川源太は怪しい人物ではなさそう

 

大岩川源太氏について色々と検証してみたところ、彼は大手証券会社でディーラーを務めるなど立派な経歴の持ち主であり、知識や実力も十分持った人物であることがわかりました。

 

また、彼が手掛けるコンテンツの数はかなり多くありますが、商材系やスクール系に関しては正直どれも似たり寄ったりな内容の印象を受けました。

口コミもかなり賛否両論のため、利用の際はよく検討する必要がありそうですが、どれも危険な悪質コンテンツということではなさそうです。

 

儲かるか否かはさておき、安全なコンテンツであることに間違いはなさそうですが、どれも一般的な株サイトのように個別銘柄の売買タイミングなどについて直接サポートしてくれるわけではないようですので、もしそういった売買フォローまでしっかり欲しいという場合は、評判の良い以下のような株サイトを利用する方が無難でしょう。

 

 

【大岩川源太のコンテンツよりも儲かる株サイトを知りたい方はコチラ】

 

・株価上昇率2倍以上の急騰銘柄が続出!
・当サイト検証の結果”優良サイト”と判定
・口コミでも実際に儲かったとの声多数

今なら無料銘柄も貰えるキャンペーン中の模様
もし迷っているのであれば今登録した方が絶対にお得です!