PR

Sho’s投資情報局の評判は?口コミから徹底検証!

Sho's投資情報局

目次

サイト管理者 小島
サイト管理者 小島
今回は口コミを参考にSho’s投資情報局を調査していきました!

 

Sho’s投資情報局は登録者140,000人(2024年1月現在)を抱える、投資系YouTuberです。

得意な分析方法はテクニカル分析で、勝率の高い投資パターンをいくつも編み出している今話題の方ですね。

ただ口コミを調査していくと、下記のような口コミが明らかになってきたのです。

 

会員の口コミ評判
匿名
無料でもかなり勉強になるのがSho’s投資情報局。

毎日配信されるので、経済ニュース変わりに欠かさずチェックしています!

 

会員の口コミ評判
匿名
2023年予想していた年末安、大外れしていましたね。

都合のいいところだけ解説していて、この人の情報大丈夫かな?と疑問に思ってしまいました。

 

つまり予想を外してしまうといったような口コミが見受けられた、Sho’s投資情報局。

今回はそんな見受けられたプラスの口コミとマイナスの参考にしつつ、Sho’s投資情報局を運営する方の経歴から予想の的中度まで徹底的に調査していきました!

 

管理人小島一押し情報!

口コミ評価のいい株情報サイトをお探しですか?

それならおすすめの株情報サイトはこちら!

満点口コミ多数!

平均二倍急騰実績多数!

短期急騰見込みの銘柄情報を今限定で無料配布中!

口コミで高評価!No.1優良サイトをみる!

Sho’s投資情報局の本名・経歴は?

 

Sho’s投資情報局の本名・年齢は?

 

Sho’s投資情報局の本名、年齢は公開されていませんでした。

年齢については30代といわれていますね。

次に本名ですが『Sho’s投資情報局 本名』で検索すると、検索候補に『白鳥 翔一 マネーの虎』と出てきます。

このような検索結果が出てくる理由は「マネーの虎で記事を執筆していたことがある」と本人が公表していたからです。

 

※マネーの虎でヒットした白鳥 翔一(しらとりしょういち)のプロフィール

大学院にて化学を専攻し、現在某証券会社にて働いている現役の証券マンです。周りに流されない独自の投資理論で営業活動をしており、そこで得た経験を生かしてライターとしても活動しています。

 

※Sho’s投資情報局で公開のプロフィール

大学院にて化学専攻→某証券会社入社。社長賞をいくつも授賞、準MVP獲得。テクニカル分析を得意とし、いくつもの勝率の高い投資パターンを溜め込むことに力を注いでいます。プライベートでは日々トレーニングしています!

 

二つを比べていくと『大学院で化学を専攻していた』など、似通っている点が多いですね。

確かにこれだと『白鳥 翔一=Sho’s投資情報局運営者の本名』と言われるのも納得です。

本人は公表していませんが、白鳥 翔一がSho’s投資情報局運営者の本名である可能性が高いでしょう

 

会員の口コミ評判
匿名
2020年くらいから連載されていた白鳥 翔一さんの記事を結構な頻度でチェックしていましたが、米国株や海外経済関連の情報発信が多かった印象があります。

 

Sho’s投資情報局の出身大学・経歴は?

 

Sho’s投資情報局の経歴は『大学院にて化学専攻→某証券会社入社。社長賞をいくつも授賞』とだけ公開されています。

残念ながら、どの大学院かまでは明らかにされていませんでしたね。

某証券会社については『日の出証券』ではと噂されています。

現在日の出証券は内藤証券と合併されていますが、元々は関西や九州を地盤に展開していた証券会社です。

Sho’s投資情報局の投資スタイルは?

 

Sho’s投資情報局の得意な投資手法は、テクニカル分析になります

テクニカル分析とは…過去の値動きをチャートで表して、そこからトレンドやパターンなどを把握し、今後の株価、為替動向を予想する分析方法の事を言います)

 

※Sho’s投資情報局のテクニカル分析関連動画名

○【テクニカル分析】MACDの基礎と応用。株式投資の勝率を上げる方法。
○【株投資】短期で稼ぐ方法。ボリンジャーバンドを駆使した超絶テクニック。テクニカル分析の基礎と応用を解説。
○一目均衡表の基礎と応用。MACDとパラボリックの併用で勝率アップ!売買のポジショニングに最適。
○株価急落時のRSIとストキャスティクスの使い方。VIX指数を分析することで勝率アップ!!
○パラボリックで相場の転換点を見極める方法。相性のいいテクニカル分析を併用して騙しを見抜く
○暴落と急騰のタイミングが分かる。機関投資家の仕掛け売りを事前に予測可能!!超有料級テクニック。
○マザーズ銘柄の「急騰、急落」タイミングの見極め方!!

 

次に投資手法や投資している銘柄ですが、Sho’s投資情報局のYouTubeチャンネル内では『デイトレ』『短期投資』『日本株』『米国株』の解説をされていました。

 

会員の口コミ評判
匿名
Sho’s投資情報局は、短期投資・デイトレといった結構リスキーな投資術を好んでいますが、その分解説は用語から丁寧にしてくれるので初心者でも分かりやすいと思います。

 

満点口コミ多数!優良株情報サイトランキングをみる

 

Sho’s投資情報局のYouTubeチャンネル詳細は?

 

チャンネル名Sho’s投資情報局
チャンネル登録者数14.3万人(2024年1月現在)
動画総本数2157 本(2024年1月現在)
チャンネル登録日2014/05/11 に登録

 

Sho’s投資情報局のメンバーシップ内容は?

 

Sho’s投資情報局のメンバーシップでは、料金別に3種類の特典が用意されています。

 

①バッジ 490円/月

お試しコース及びMEDIABL会員専用(メンバーシップ過去動画#1を閲覧可能)

 

②Guestメンバー 2,990円/月

Guestメンバー様限定のテクニカル分析の勉強会動画を閲覧可能。

毎週土曜に最新動画を閲覧可能。第4土曜の復習編はLIVEに参加できます。

直近1ヶ月の最新動画は閲覧可能。

 

③VIPメンバー 12,000円/月

過去のメンバー動画見放題

毎週土曜21時からのLIVEに参加可能。

Guestより1週間早く勉強会の内容を知ることができる。

期間限定VIP限定動画を閲覧可能。

 

 

 

会員の口コミ評判
匿名
Sho’s投資情報局のメンバーシップ料金は、結構高額ですよね。

一番安くて490円なのはいいですが、いきなり跳ね上がって2,990円は…。

動画をいつもみていても、考えちゃう値段ですよね。

だって1年で36,000円くらいになりますから。

 

Sho’s投資情報局の予想は当たる?

 

今回Sho’s投資情報局の予想が当たるかどうか参考にさせて頂いたのは、口コミでも意見の多かった“年末安”について言及している

12/13、日本株は需給最悪で年末安警戒か⁉︎CPI通過で日経平均小幅高。ドル円145円推移。FOMCパウエル発言控え米国株、ナスダック、半導体株強い。仮想通貨ビットコイン下落。

という37分の動画です。

 

※動画要点

○12月13日時点で受給が悪い、信用解散が増えている。

○上がっている銘柄は上がっているけど、投げ売りされている銘柄は結構ある。

○日経平均の日足チャートをみてみると、パラボリックは日足の上の方に点灯して、下落トレンドを形成。

○RSIに関しては下値抵抗ラインを意識した方がいい。

○MACDはデッドクロスを形成して、下落トレンドを形成中。

○年末に向かって投げ売りも出やすい。

○信用取引の買い残が積み上がっている。

 

以上のような事が動画内で語られている中、特に重要だと語られていたのが『信用取引の買い残が増えているということは、個別銘柄の需要が悪くなっている』という点でした。

しかしSho’s投資情報局の予測に反して、日経平均株価は3万3464円。

年末終値としては、日経平均が史上最高値をつけた89年の大納会(3万8915円)以来の高値となりました。

 

会員の口コミ評判
匿名
年末安外しちゃったね。

チャートのラインの書き直し。個別銘柄の分析も大型株だけ。材料からめて解説できない、テクニカルややこしくしてるだけ…。これだと機会損失が多いよね。

 

Sho’s投資情報局の書籍は?

 

Sho’s投資情報局は、残念ながら書籍は出版していませんでした。

 

Sho’s投資情報局のWikipediaは?

 

Sho’s投資情報局のWikipediaは残念ながらありませんでした。

そのため細かな情報を求められている方は、こちらの記事を参考にしてください。

 

Sho’s投資情報局は結婚している?

 

Sho’s投資情報局を調査していくと、結婚して子供がいるという情報も出てきましたが、本人による裏付けが一切出てきませんでした。

 

まとめ

 

サイト管理者 小島
サイト管理者 小島
いかがだったでしょうか。以上がSho’s投資情報局の調査結果になります。

 

前調査によると、Sho’s投資情報局には『無料でも解説が分かりやすい』『予想を外すことがある』といった口コミが見受けられました。

実際に調査していくと、確かに明らかになった口コミ通り、YouTube動画の解説は言葉を噛み砕いて説明されていたので非常に分かりやすかったです。

これならデイトレや短期投資にチャレンジしようとする、株初心者の方も分かりやすいでしょうね。

ただ予想の的中率ですが、口コミ通り、年末安と予測したのに過去最高に近い年末高を記録してしまうなど。

外れてしまったと感じる部分があるのも確かです。

そのため、閲覧される方は“参考程度”に留めておく事を私はおすすめします。

 

では今回はこれで。

最後に、Sho’s投資情報局のような投資術ではなく、短期高騰見込みの直接的な銘柄情報を知りたいという方に耳寄りな情報があります。

現在口コミ評価No.1の下記株情報サイトでは、短期急騰見込みの銘柄情報を無料配布しています。

平均2倍高騰を叩き出している優良な株情報サイトですので、株で成功したいという方は是非チェックしてみて下さい。

 

口コミで高評価!No.1優良サイトをみる!